FC2ブログ

温泉マニアックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

湯田川温泉 甚内旅館

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉
評価   ☆☆☆☆




湯田川甚内3
湯田川温泉のシンボル 正面湯の少し奥にある温泉旅館 甚内旅館
昔からの温泉旅館という感じで
変にこぎれいな旅館よりも家庭的な雰囲気がありいい。

日帰り入浴も積極的に受け付けたいただけるのがありがたい。





湯田川甚内2
浴室は非常に小ぢんまりとしたもの
3人も入ればいっぱいという感じだろうか
壁際に半円形の小さな浴槽
曲線美が見事。

利用客の多い共同浴場とは違い、
温泉旅館の小さな浴槽は
湯の鮮度が楽しめるから好きだ





湯田川甚内
湯田川の芒硝系の湯ゆえ
析出物が見事にコーティングされた味のある湯口
無色透明なきれいな湯が
しっかりと浴槽に注ぎ込まれる。


泉質は
無色透明な芒硝泉
源泉42度、浴槽内は温めで適温
トロミすら感じる柔らかな湯は
非常に柔らかな浴感でいつまででも入っていたくなる

正面湯のような豪快な源泉投入ではないものの
小さな浴槽に対して十分な源泉投入
入浴するとザバーっと湯があふれるサマはまさに極楽



湯の良さを実感できる一湯。

ここはいつか宿泊で訪れて、ゆっくりと湯を楽しみたいと思う








スポンサーサイト
  1. 2018/06/23(土) 17:25:23|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<複数回訪問リスト | ホーム | 湯野浜温泉 漁師の宿 福宝館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamikyakya.blog38.fc2.com/tb.php/1120-a72ea7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。