FC2ブログ

温泉マニアックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蔵王温泉 おおみや旅館

泉質    酸性・含鉄・硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
評価    ☆☆☆☆☆




zaoおおみや外観
蔵王温泉にある老舗旅館 おおみや旅館
上湯共同浴場の真上に位置する
独自源泉保有の宿

きれいな外壁の建物で
施設内も清潔感があって非常にいい雰囲気
少々高そうな旅館だが、
湯めぐりこけしでの入浴も快く受け入れてもらえる




浴室は男女入れ替えとなる
今回入浴したのは
円形の浴槽が見事な浴室


zaoおおみや
総木造りの雰囲気の良い浴室に
小ぶりな円形浴槽
微白濁のきれいな硫黄泉が
浴槽全周からきれいに掛け流される様は実に美しい


zaoおおみや湯口
湯口からの源泉投入は十分すぎるほど
源泉43度程度の適温なので
ゆっくりと入浴できるのもいい


泉質は
微白濁する酸性硫黄泉
しっかりとした酸味があるものの
硫黄臭はやや弱め
力強さもありながら非常に滑らかな湯
蔵王の湯の新しい一面を感じることができる





zaoおおみや露天
露天は眺望こそないものの、
落ち着いた雰囲気があり
ゆっくりと湯を楽しめる
やや温めで、しっかりと肌になじむ優しい湯が楽しめる





泉質の良さもさることながら
浴室の雰囲気がよく非常に気に入った
今度はぜひ宿泊で利用して
一日ゆっくりと湯を楽しみたい





スポンサーサイト
  1. 2017/10/09(月) 09:39:47|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寒河江温泉 割烹旅館吉本 | ホーム | 鉛温泉 藤三旅館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamikyakya.blog38.fc2.com/tb.php/1088-3c685fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。