FC2ブログ

温泉マニアックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すもも沢温泉郷

泉質    アルカリ性単純温泉
評価    ☆☆☆☆☆




すももさわ外観
東北温泉のある乙供と、八甲温泉の中間あたり
七戸町にある、すもも沢温泉郷
こぢんまりとした簡素な造りの建物だが、
丁寧に整備され、非常にきれいな造り


オーナーの本業は、すっぽんの養殖のようで
入浴施設の周りには
温泉を利用したハウス栽培やすっぽんの養殖を行っている




すももさわ看板
何ともかわいらしい看板


温泉郷といっても、
入浴施設はこちらの共同浴場と家族風呂
すっぽんの養殖やハウスも含めての温泉郷なのかもしれない





すももさわ2
仮設建屋のような簡素な湯小屋
コンクリ張りの床に2層に分かれたポリバスが一つ



すももさわ1
白いポリバスによく映える黄褐色の湯
ザーザーと溢れ出す湯が見事




すももさわ湯口
2つに仕切られた浴槽それぞれに源泉投入
奥の浴槽のほうが、投入量がかなり多い

浴槽内での注入だが、
浴槽からのオーバーフローを見れば
かなりの量が投入されていることがすぐにわかる




すももさわ溢れ出し
見事なまでの掛け流し
思わずトド寝してしまう



泉質は
うっすら黄褐色に染まるモール系のアルカリ性単純温泉
しっかりと甘みを感じる湯で
ツルツルとした肌触り
極めて柔らかな浴感

細かな気泡が舞う湯は鮮度抜群のため
体への泡付きもしっかり

源泉42度程度とまさに最適な泉温
豪快な源泉投入なので
泉温、鮮度ともに落ちることなく
最高の状態で湯が楽しめる








名湯揃いの上北地区においても
群を抜いて素晴らしい
極上の一湯








スポンサーサイト
  1. 2017/10/09(月) 08:20:20|
  2. 青森県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鉛温泉 藤三旅館 | ホーム | さかた温泉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamikyakya.blog38.fc2.com/tb.php/1087-450ee6d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。