FC2ブログ

温泉マニアックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

関温泉 登美屋旅館

泉質    ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
評価    ☆☆☆☆




関登美屋外観
ちかくの燕温泉と赤倉温泉に比べ
非常に地味な雰囲気の関温泉だが、
燕温泉や赤倉温泉とはまた違った個性的な湯が楽しめ
さらには関温泉のどの宿も源泉かけ流しを謳っているのでハズレもない

日帰り入浴も積極的に受け入れてくださる登美屋旅館に訪湯









関登美屋
窓が大きく採光良い浴室
温泉成分で浴室のいたるところが赤茶けている
浴槽にはオレンジ色に近い茶褐色の湯



関登美屋析出
長年の間掛け流された湯による析出物が見事
温泉マニアにはたまらない光景




関登美屋湯口
浴槽内の湯は薄赤茶色だが、
源泉投入がしっかりあるので、劣化した感じは一切ない

見た目通りの金気系の湯だが、
エグ味と炭酸系の味もしっかりと感じることができる
見た目ほどの強烈さはなく、肌触りも滑か。

析出見事な浴室は見ても楽しく
湯の個性も楽しめる
非常にゆっくりと入浴することができた

妙高の湯めぐりでは外せない素晴らしい一湯





スポンサーサイト
  1. 2017/09/06(水) 20:22:32|
  2. 新潟県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蔵王温泉 川原湯共同浴場 | ホーム | 燕温泉 黄金の湯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamikyakya.blog38.fc2.com/tb.php/1086-b325dca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。