FC2ブログ

温泉マニアックス

赤倉温泉 第一貨物保養所 赤倉荘

泉質   カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉
評価   ☆☆☆☆




第一貨物外観
赤倉温泉にある第一貨物の保養所
とはいっても、一般の日帰り入浴も快く受け付けてもらえる

浴室は2つあり
大きいほうと小さいほうと呼ばれ
訪問時は誰もいなかったので
大きいほうどうぞ~
と通していただいた




第一貨物 
大きい浴室は
タイル張りのシンプルな4~5人サイズの大きな浴槽
洋ナシのような奇妙な形が面白い




第一貨物湯口
湯口からの源泉投入も非常に多く
浴槽全面から豪快に湯が溢れ出す


泉質は
無色透明な湯で
しっかりと芒硝臭香る
キシキシとした浴感が心地よく
泉温も適温で、心地いい入浴ができる

赤倉温泉はいいとこだな~と
つくづく感じる非常に快適な時を過ごせた




小さいほうの浴室は
もっと小さい浴槽に
ほぼ同量の源泉投入量らしい、、、
さらに鮮度がいいことでしょう、、、
再訪必死の極上の一湯






スポンサーサイト



  1. 2017/03/05(日) 20:25:15|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯田川温泉 田ノ湯

泉質    ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉
評価    ☆☆☆☆




田の湯外観
湯田川温泉に2つある共同浴場のうちの一つ 田ノ湯
正面湯同様に近くの商店で入浴料を払い
開錠してもらうシステム

大湯的な存在の正面湯ほど立派な建物ではなく
路地裏にひっそりとたたずむ小さな共同浴場



田の湯 
浴室に入るなり驚愕
非常に小さな浴室で
浴槽も小さいにも関わらず
正面湯同様にものすごい量の源泉投入で
浴槽からはもったいないほどのオーバーフロー  


田の湯湯口
ライオンの湯口からは
出すぎな源泉
山鹿温泉の末広旅館を彷彿させる


泉質は
無色透明な湯で
僅かに芒硝系の湯の特徴を感知できる
サラサラした肌触りもあるが
特質すべき個性ではない
しかし、
これだけの源泉投入で鮮度抜群
源泉42度の豪快な掛け流しは
浴槽内でも適温キープ



豪快な掛け流しを見ているだけで幸せになる
もうそれだけで満足だ









  1. 2017/03/05(日) 19:54:19|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蔵王温泉 招仙閣

泉質    酸性・含鉄・硫黄-アルミニウ ム-硫酸塩・塩化物温泉
評価    ☆☆☆☆




招仙閣外観
蔵王温泉 下湯共同浴場の目の前にある温泉旅館 招仙閣
日帰り入浴も積極的に受け入れている

蔵王はどの共同浴場も素晴らしいが
旅館ならではの違った湯の楽しみがあるので面白い





招仙 
浴室は内風呂一つ
シンプルな作りだが、浴槽からはザーザーと湯が溢れ出す
見事

源泉投入が激しく
鮮度のいい湯は当然ながら白濁しない


招仙湯口
湯口はこけし。
可愛いこれ


泉質は
当然ながら蔵王の湯
強い酸味と硫黄臭が際立つ
それほど刺激的な酸性の肌触りでもなく
非常に入りやすいマイルドな部類の蔵王の湯
源泉が49度と泉温も適温
豪快な掛け流しでも適温で管理される


鮮度もよく湯の良さがわかる満足度の高い一湯
ここは気に入った












  1. 2017/03/05(日) 19:40:51|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀山温泉 かじか湯(大湯)

泉質    含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
評価    ☆☆☆☆




銀山街並み
風情のある温泉街の雰囲気で
山形屈指の有名な温泉街 銀山温泉

そんな人気の銀山温泉にも
昔ながらの共同浴場が残っている

今は、かじかの湯と名を変えたが
大湯という共同浴場がある


銀山外観
温泉街の雰囲気重視のためか
共同浴場がどこなのか分からないような造り

木造湯小屋で存在感のある大湯の佇まいのほうが
我々温泉マニアにはありがたいが、
流行りの温泉街だと大湯も肩身が狭そうだ





銀山 
浴室はかなり狭く
浴室の7割がたを浴槽が占め
一人分の洗い場があるのみ
まさに湯を楽しむためだけにある

高温の源泉のため
源泉投入量は少々寂しいものの
当然、細工なしの掛け流しで
源泉本来の良さを楽しめる


泉質は
無色透明な湯だが
しっかりとした硫黄臭
わずかな塩味とダシ味も感じる
やや熱めで力強さもあり
サッパリとする湯


派手な温泉街の雰囲気はあまり好きではないが
そんな中で、昔ながらの小さな共同浴場で源泉の良さを楽しめる
素晴らしい一湯だった












  1. 2017/03/05(日) 19:27:16|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肘折温泉 三春屋

泉質    ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
評価    ☆☆☆☆☆




三春屋外観
肘折温泉のほぼ中心にある老舗旅館 三春屋
素朴な雰囲気でこれといった特徴のある宿ではないが、
ここ三春屋は独自源泉所有しており
独自源泉と共有源泉の浴室の2か所がある
特にこの独自源泉が素晴らしい




三春屋独自源泉
1階にある独自源泉の浴室
使い込まれた石造りの浴室は実にいい雰囲気

湯が溢れ出た浴槽淵は温泉成分により赤褐色に染まる
この色合いがまたいい

やや深めの浴槽で
見た目の狭さよりもかなりゆったりできる。
源泉投入量もしっかりあり
浴槽からは見事なオーバーフロー


泉質は
やや笹濁りに見える湯で
金気、炭酸系の味、薬味、エグ味が
複雑に混じりあう絶妙に湯
炭酸系の味が強めで飲泉も悪くない
やや重めの浴感だが、
泉温も適温、入り心地のいい湯で
いつまでも入っていたくなる極上湯
肌に成分が染み込んでいくようだった





三春屋共有源泉
3階にある浴室は共有源泉
透明感があり炭酸成分こそあまり感じないものの
鉄臭香る個性的な湯で
非常に濃さを感じ十分に満足できる湯




三春屋食事
2食付きで宿泊したが
味は値段相応だったが、
ボリュームは十分



ここは泊まりでゆっくりと湯を楽しむべき
満足度の高い素晴らしい温泉




  1. 2017/03/05(日) 19:10:01|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青根温泉 とだ屋

泉質   単純温泉
評価   ☆☆☆☆




とだ家外観
青根温泉にある温泉旅館 とだ屋
少々こ洒落た外観で
清潔感の漂う旅館
日帰り入浴も積極的に受け入れているようで、
利用客もポツポツと居るようだ





とだ家内
タイル張りの浴室は
少々古びているものの
大きな窓からの採光よく明るく快適

源泉50度強の湯を加水なしで掛け流しているためか
源泉投入量は少々物足りないが
しっかりと掛け流している


泉質は
無色透明な単純泉
ほぼ無味無臭で
ごくわずかに芒硝臭、薬味を感じるもの
特質した肌触りではないものの
柔らかな浴感で非常に入りやすく
浴後にはサラッとした肌触りがする



とだ家露天
露天は岩風呂造りで
解放感もありまずまず

こちらも源泉投入量が少々寂しいため
鮮度、泉温ともにやや物足りずだが
掛け流しのいい湯であることは間違いない


青根温泉の共同浴場じゃっぽの湯は
混み過ぎて湯なまりがひどく良くないので
とだ屋のような旅館で青根本来の湯を楽しむのがいい





  1. 2017/03/05(日) 18:40:02|
  2. 宮城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国見温泉 石塚旅館

泉質   含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉
評価   ☆☆☆☆☆




国見外観
秋田と岩手の県境にほど近い
46号線から山側へ20分ほど登ると
辺りを山で囲まれた自然の中に
突如国見温泉が現れる

国見温泉には施設が3か所あるが、
石塚旅館はまさにその代表的存在


浴室は3か所あり
内風呂2か所と混浴露天が1か所
それぞれ離れたところにある





国見
まさに芸術


エメラルドグリーンの美しい湯は
自然がおりなす奇跡




国見湯口
湯口からの源泉は
当然ながら透明な湯だが
浴槽内の湯はいろいろな成分が反応し
浴槽内で見事なエメラルドグリーンとなる

当然ながら見た目だけでなく
泉質もよく、湯使いもいい

泉質は
強めの硫黄臭とちょうどいいアブラ臭
甘み、塩味、苦み、薬味、タマゴ味
いろいろなテイストが少しずつ個性を出し合う
かといって、肌が張るような強さは無く
優しく包み込んでくれるような泉質

50度程度の源泉を
しっかり投入し掛け流しているので
鮮度も保たれ、泉温もまさに適温

浴槽内には成分が固形化し
白い湯の花が粉のようになっている

視覚、味覚、臭覚
すべてにおいてハイクオリティーだ





kunimi小
小浴室にある内風呂
こちらも同様に素晴らしい

源泉投入量はしっかりで
やや熱め、鮮度抜群の湯が楽しめる





国見露天
さらに素晴らしいのはこの露天
開放的な露天風呂で、源泉投入量も十分あり
泉質が落ちることなく最高の状態で楽しめる。

他に類を見ない極上の露天風呂






国見夕食

宿泊でも何度か利用したが、
食事も実にウマい
山菜中心の非常においしい料理
特に姫竹は最高にウマい




何度でも行きたい素晴らし過ぎる名湯
東北ナンバー1の湯










  1. 2017/03/05(日) 18:18:27|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かみのやま温泉 新湯澤の湯

泉質   ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉
評価   ☆☆☆☆




澤の湯外観
かみのやま温泉にある共同浴場の一つ
下大湯は別角として、
ほかの共同浴場の中では個人的にここが一番

新湯地区のの路地裏にある共同浴場で
あまり目立たないので
一般の観光客が訪れることは少ないだろう





澤の湯
シンプルな円形浴槽
源泉投入量は多くないものの
小さな浴槽なので
泉温、鮮度ともに保たれる


泉質は
無色透明な湯で
かみのやまらしい芒硝泉が香り
やや熱めの湯は
サッパリとした浴感を際立たせる



豪快な下大湯も当然素晴らしいが
静かに湯を楽しむにはここ澤の湯もいい







  1. 2017/03/05(日) 17:16:25|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南郷(夢)温泉 共林荘

泉質   アルカリ性単純硫黄温泉
      単純温泉
評価   ☆☆☆☆




共林外観
横手市山内地区にある温泉施設
あたりには何もない山間の施設だが
宿泊だけでなく、地元の人の日帰り入浴も多い人気の温泉

それもそのはず、
湯がいいうえに、2種類の源泉があり、
それぞれ違った雰囲気の浴室で楽しむことができる





南郷
看板ともいえる元湯源泉使用の浴室は旧館にある
浴室に入った瞬間に香るたまご臭

大きな浴槽だが、しっかりと源泉投入があり
気持ちよく掛け流される

泉質は
無色透明な単純硫黄泉
心地いいたまご臭
ほんの僅かにアブラ臭も感知
ツルツルとした浴感がかなり強く
包み込まれるような湯の柔らかさ
かなり上質な湯だ


1人サイズの小浴槽も併設しているが、
大きな浴槽のほうが個性が目立った





南郷2
新館にある浴室のは単純泉利用
ボタン式ジャグジー付きの2層の浴槽
源泉投入量もしっかりあり、掛け流しで利用


南郷露天
新館の浴室は露天が特にいい
景色等は見えないが
妙に落ち着ける雰囲気がある

泉質は
硫黄成分の無い単純泉ゆえ
本館元湯のような湯の個性こそないものの
トロミを感じる柔らかな湯は
十分に湯の良さを感じる





南郷池
もう一か所、露天風呂なのか、池なのか
意味不明な岩風呂がある
休憩スペースから丸見えなので誰も入ることはないと思うが、
どうゆう扱いなのか気になる





  1. 2017/03/05(日) 17:03:56|
  2. 秋田県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八幡平南温泉 旭日之湯

泉質    ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉
評価    ☆☆☆☆




旭日外観
岩手山SA付近の田園地帯にポツンとある温泉施設 旭日之湯
宿泊もできる施設だが、
近隣で一番の泉質との評判から
地元の人も多く日帰り入浴で訪れる人気の施設

浴室は
2か所あり
日替わりで男女浴室が入れ替わる



旭日深風呂
奥にある浴室

こちらは内風呂のみで
細長い大きな浴槽が一つ

かなり大きな浴槽で
2層に分かれた湯口側では新鮮な源泉を楽しみ
奥では温い湯にゆっくりと浸かるという造り

湯口側の浴槽は
かなり深い造りで、狭く見えるが
ゆっくりと入浴することができる。

旭日湯口
源泉投入量はまずまずだが、
浴槽が大きすぎるので
鮮度を楽しむなら湯口側の手前の浴槽


泉質は
やや黄土色がかった重曹泉
しっかりとした金気
若干の塩分
貝汁のようなダシ味
重そうな湯だが、
比較的ツルツルとした浴感がある
源泉45度の掛け流しのため
浴槽な温度は温めで
じっくりと成分を感じながら入浴ができる




手前の浴室は露天風呂を含め
なんと浴槽が3つ
それぞれ扉で仕切られており
非常に変わった造り
旭日あつ
左側には掛け流し量も満足の
鮮度のいい浴槽
当然ながら、この浴槽の満足度が一番いい


旭日露天
奥には露天風呂
かなり温めで湯の鮮度は感じられない


旭日ぬる
右手には
源泉投入量を絞った温めの湯
鮮度はイマイチ



どの浴室、浴槽ともいいが、
やはり、鮮度を感じる
奥の浴室の湯口側浴槽
手前の浴室の左側の浴槽
この2か所が素晴らしい


旭日食事
夕食付で宿泊したが、
八幡平産マッシュルームにこだわった料理
マッシュルームの刺身やマッシュルームご飯
どれもウマかった


盛岡方面で宿泊の際は、定宿としたい







  1. 2017/03/05(日) 16:43:43|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月光温泉 クアハイム

泉質   単純温泉
評価   ☆☆☆☆




月光クアハイム外観
ドバドバ掛け流しで有名な月光温泉大浴場の目の前にある
月光温泉クアハイム
何度も向かいの月光温泉大浴場には行っていて
気にはなっていたが、大浴場での満足度が高すぎて
こちらにはなかなか寄る機会がなかった

宿泊もできる大きな施設で、いつも駐車場は利用客の車で溢れる
施設も充実しており、家族連れや地元の方も多く利用している




月光クアハイム
クアハイムというだけあり
広々とした浴室には温泉はもちろんのこと
サウナや水風呂もあり
かなり充実した設備



月光クアハイム湯口
大浴場には劣るものの
かなりの源泉投入量
大きな浴槽でも十分に鮮度をフォローする


泉質は
無色透明な単純泉
やや鉱物系の香りと
うっすらと甘みを感じる
目の前の大浴場とは違う源泉とのこと

源泉投入量が多いので
当然、湯の鮮度もよく
満足度は非常に高い




月光クアハイム露天
露天も充実
こちらも十分な掛け流しなので
泉質の良さを感じ取ることができる


湯もよく、施設も快適
目の前の大浴場と比較しなければ
十分に満足できる





  1. 2017/03/05(日) 15:35:19|
  2. 福島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

永岡温泉 夢の湯

泉質   ナトリウム-塩化物泉
評価   ☆☆☆☆☆




永岡外観
栗駒CC隣接の温泉施設 永岡温泉夢の湯
宿泊施設でもあり、
ゴルフとパックになった宿泊プランとかもある模様

私はゴルフはやらないが、
名湯揃いの北上周辺でも
ここは最高に素晴らしい湯なので
日帰りでも宿泊でも何度も足を運んでいる



夢の湯内風呂
まず目に入るのは
豪快な掛け流し
オーバーフローがハンパない!
大きな浴槽からザーザーと湯が溢れ出すサマはまさに洪水


夢の湯打たせ
それもそのはず、
打たせ湯形式で投入される源泉が
ものすごい量

打たせ湯として利用しても
かなりの湯量で力強い


泉質も最高に素晴らしい
しっかりとした金気と
うっすらとした塩味
モール系の甘みも感じ
ツルツル、スベスベの柔らかな浴感
泉温も43度の豪快な源泉投入ゆえ
泉温は常に適温
いつまででも入っていたくなる



夢の湯小
小浴槽はダイナミックさは無いものの
源泉投入しっかりあり
木の浴槽がさらに湯の柔らかさを増すよう
木の香りが混ざり合って非常にいい



泉質、湯量どちらも北上エリアナンバー1
宿泊も2食付きで安く泊まれるのでお得
私の温泉人生の中でも最高の温泉の一つだ




  1. 2017/03/05(日) 15:19:20|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

別所温泉

泉質   カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆☆




別所外観
大館市の別所という小さな集落にある共同浴場
その名も別所温泉

小さな集落で大切に守られている共同浴場
いかにおジモ泉だが、
うれしいことに、外来入浴も受け付けてくれている



別所
シンプルだが、美しい浴槽
明るいタイル張りの造りが見た目にも美しい


無色透明なきれいな湯は
静かな浴室にサワサワと溢れ出す


別所湯口
湯口からの源泉投入も
激しすぎずで、優しい源泉投入
湯の中には細かな気泡が舞う


泉質が抜群に素晴らしい
芒硝臭、石膏臭、
クセのない心地よい香りがする
うっすらとした苦みも飲泉には最適
トロみすら感じる全身を包み込むような肌触りの中にも
キシキシとした芒硝泉らしい浴感

泉温もまさに適温
45度の掛け流しなので
浴槽内で40度強
いつまででも入っていたくなる


地元の方が大切に管理されている共同浴場
マナーよく利用して
いつまでも外来入浴を受け入れてもらえることを祈るばかり







  1. 2017/03/05(日) 15:18:08|
  2. 秋田県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤倉温泉 いづみ荘

泉質   カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉
評価   ☆☆☆☆☆




いづみ荘外観
鳴子から47号線で20分ほど
赤倉温泉は鳴子からもほど近く
鳴子の湯めぐりシールも使える

川の両岸にポツポツ広がる温泉街
自然と調和した雰囲気が非常にいい温泉街
湯も芒硝泉好きにはたまらない名湯揃いの
大好きな温泉の一つ

中でも湯使いがよく
湯の良さが際立つのが
ここ、いづみ荘




いづみ荘
落ち着いた雰囲気の浴室

こぢんまりとした浴槽に
無色透明の湯が静かに掛け流される


いづみ荘湯口
湯口には析出物がしっかり

高温の源泉を静かに投入し
浴槽内でまさに適温状態となる


泉質は
芒硝臭がしっかり香り
キュッキュとした肌触り
サッパリとする素晴らしい浴感
ゆっくりと、静かに入浴できる
心の底から落ち着ける非常にいい湯



ここはぜひ宿泊で訪れたい








  1. 2017/03/05(日) 14:49:25|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯瀬温泉 六助旅館

泉質   単純温泉
評価   ☆☆☆☆




六助外観
湯瀬温泉の中ではひと際雰囲気のよさそうな外観の旅館
館内も素朴な雰囲気が残る。


湯瀬温泉は共同浴場が循環なようなので、
旅館の掛け流し湯を楽しむのがベスト



六助
浴室に入ると
見事な円形浴槽

この手のシンプルな円形浴槽は
たいていハズレが無い

湯口は蛇口となっており、
高温の源泉を投入しながら
温度調節できる


泉質は
無色透明な単純泉
湯口ではごく僅かに硫黄臭
どちらかというと、芒硝系の湯
肌触りに特徴こそないが、
クセのない、非常にいい湯


近くに行ったら、また利用したい





  1. 2017/03/05(日) 14:28:57|
  2. 秋田県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真昼温泉 共同浴場

泉質   単純温泉
評価   ☆☆☆☆



真昼外観
西和賀沢内にある真昼温泉
小さな共同浴場が一つあるのみの小さな集落

木造の湯小屋風の建物が
長閑な集落に見事にマッチしている



真昼
浴室はとうぜんシンプルなもの
正方形の浴槽に
無色透明な湯がなみなみと張られ
静かに掛け流される

浴槽の色のせいか、
湯が少し薄緑色にみえ、
雰囲気のいい浴室




真昼湯口
蛇口からの源泉投入もシンプルでいい
源泉は加温して投入の模様

泉質は
無味無臭
これといった特徴のない
シンプルな単純泉
浴室の雰囲気がいいので
落ち着いて入浴するには
この手のシンプルな湯もいい


うっすらと消毒臭を感じたのは気のせいか
塩素消毒臭らしきものを感知してから
ちょっと興ざめしてしまった
このサイズの浴槽で掛け流しなので
塩素消毒する必要もないと思うが


再訪して確かめる必要あり



  1. 2017/03/05(日) 13:54:58|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽根沢温泉 松葉荘

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉
評価   ☆☆☆☆☆




松葉荘外観ん
大好きな羽根沢温泉
共同浴場を中心に数件の宿があるが
中でも、ここ松葉荘は湯使いの良さがよく
ゆっくりと湯を楽しむことができ
共同浴場とはまた違った良さが楽しめる


大きさの違う浴室が2つあり
日替わりで?変わるのか
今回は大きな浴室を楽しんだ



松葉荘
タイル張りのゆったりサイズの浴槽
浴槽淵にはスノコが敷かれており
浴槽周りでゆったりするにはいい造り

泉質は
無色透明な湯で
うっすら香るアブラ臭
甘みと僅かな塩分
なによりも
ツルツルとした柔らかな浴感が抜群に素晴らしい

共同浴場に比べて
利用客が少ないこともあり
湯の鮮度の良さはもちろんのこと、
なによりも、
ゆっくりとマイペースで入浴できるので
共同浴場とは違った良さが楽しめる


松葉荘湯口
湯の華キャッチャーありのため、
浴槽内で湯の華乱舞は見られず

飲泉も実にウマい







  1. 2017/03/05(日) 13:43:47|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瀬見温泉 喜至楼

泉質   ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉
評価   ☆☆☆☆




喜至楼外観
山形県最上町にある瀬見温泉
鳴子の湯めぐりシールも使えるし
鳴子から47号線で30分程度なので、
鳴子の湯めぐりとセットで楽しめる

瀬見温泉を代表する宿 喜至楼は
風格あ建物で、温泉街のほかの旅館とはまるで違う
館内も木造の昔ながらの造りで、
建物を見ているだけでも楽しい


浴室は全部で3か所
名物のローマ式千人風呂
落ち着ける雰囲気の岩風呂
小浴槽がある内風呂



喜至楼千人風呂
名物のローマ式千人風呂
広々とした浴室の中央に
大きな円形浴槽がどっしりとある

どうローマなのかは分からないが、
壁のタイル画がローマっぽさを醸し出している

浴槽中央の湯口から
しっかりと源泉投入され、
円形浴槽から円周上に湯が溢れ出す光景は実に美しい


泉質は
無色透明な芒硝泉
加水ありなので、それほどの個性は感じないが
わずかに芒硝香があり、
肌触りが心地よく
非常にサッパリするいい湯


奥には
打たせ湯もあり
喜至楼うたせ




いちいち服を着て移動するのも面倒なほどの至近距離に
岩風呂がある
喜至楼岩風呂
千人風呂の後に入ると
少々窮屈感が否めないが
この岩風呂も落ち着ける雰囲気がありよかった。


喜至楼小
泉質の良さを楽しむなら
こちらの小浴槽の浴室


いろいろな浴室の雰囲気が楽しめるので
日帰りではもったいない
今度は宿泊でゆっくり湯を楽しんでみたい




  1. 2017/03/05(日) 13:01:40|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯田大沓温泉 ホットハーブ錦秋

泉質   ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
評価   ☆☆☆☆




ホット外観
多くの温泉が点在する湯田温泉郷の中でも
泉質がよく、何度も通っている温泉施設の一つ

格安で二食付きの宿泊も受け付けているが、
地元の人の普段使いの湯として
公衆浴場的な存在になっている

大浴場は内風呂一つで、
館内の案内にも公衆浴場と書かれている



ホット
窓の大きな明るい浴室
浴槽は、
源泉ドバドバ投入の上段にあるやや熱め浴槽
上段から掛け流された湯が満たされる適温浴槽
源泉ドバドバの歩行湯
の3層に分かれる

適温浴槽と歩行湯から、
床一面にザーザーと湯が溢れ出す

私はいつもここでトドになって寝てしまう。。


泉質は
無色透明なクリアな湯で
しっかりとした芒硝系の香りと
若干の金気
わずかに塩分も感じた
ややキシキシする肌触りで
湯上りが非常にサッパリするいい湯だ



ホット湯口 
湯口からはドバドバ源泉投入なので
上段の浴槽は、まさに鮮度抜群
適温浴槽でも十分に鮮度が楽しめる



  1. 2017/03/05(日) 12:43:04|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十和田ポニー温泉

泉質   アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆



IMG_1204.jpg
十和田市内の中心部から比較的近いところにある
十和田ポニー温泉。
かなりB級ちっくな施設だが、
共同浴場としての施設だけでなく、
宿泊施設も隣接しており、なかなか大きな施設。


共同浴場としての利用の場合、
内風呂と露天風呂の
どちらかを選んで入浴することになる。




IMG_1224.jpg
広々とした浴室
中央に2層式の大きな浴槽があり、
壁際に洗い場スペースがある
青森の共同浴場でよくある配置。

奥の大きな浴槽には
岩の湯口からの源泉投入と
打たせ湯からの源泉投入。
かなりの源泉投入量で、豪快なかけ流しとなっている。


泉質は
無色透明な単純泉。
ほぼ無味無臭だが、
わずかにツルツルとした肌触りで、
柔らかな浴感はしっかりと感じる。

大きな浴槽だが、源泉投入量が多く
鮮度がしっかりと感じられ、泉温も適温。



IMG_1215.jpg
打たせ湯はかなりの勢いで、
浴室内に湯が落とされる音が轟く。


IMG_1210.jpg
変わり種は、この岩盤浴スペース
しかし、岩盤からの熱は弱いので、
ただのゴロ寝スペースとなる。


他に、サウナ、水風呂も完備
特徴のある泉質ではないものの、
設備充実でゆっくりできる。



後日、宿泊
メシはイマイチだが、、
格安で2食付きで泊まれる


露天風呂に入浴


ポニー露天
岩風呂の開放的な露天風呂
源泉投入量を自分で調整でき、
豪快な掛け流しが楽しめる

泉質は内風呂同様に
ツルツル強めの心地いい湯


ポニー内
洗い場スペースにおまけの内風呂
露天がメインなので、こちらはスルーでも十分満足できた









  1. 2017/03/05(日) 12:25:09|
  2. 青森県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠刈田温泉 神の湯

泉質   ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉
評価   ☆☆☆☆ 




神の湯外観
遠刈田温泉のシンボルともいえる共同浴場 神の湯
私は残念ながら未湯だったが、
以前はセンター浴場という名で
こぢんまりとした鄙びた共同浴場だったそう

建て替えられた神の湯は
駐車場完備、足湯あり、休憩広場ありと
随分と立派な建物で観光客受けも十分。



神の湯2
浴室も広々していてとても清潔感がある
浴槽は2つあり
大きめの適温浴槽と、小さめの熱湯浴槽

源泉温度が高いのでどちらも加水しているようだが、
十分な源泉投入量で、
どちらもしっかりと掛け流しで利用されている


神の湯熱
泉質を楽しむなら
やはりこちらの熱い湯


神の湯湯口
浴槽サイズには十分すぎるほどの源泉投入量で
見事な掛け流しで浴槽からオーバーフロー
44度近くあり熱めのため、入る人が少なく
湯の鮮度も抜群


泉質は
黄土色の湯で見た目にもいかにも濃そう
エグ味の中にもやや甘みも感じたか
非常に力強い湯で
ややキシキシとする肌触りがあり
体の芯まで温まるいい湯だ


見た目豪華でちょっと引いてしまうが、
湯使い、泉質もよく
非常にレベルの高い共同浴場





  1. 2017/03/05(日) 12:18:35|
  2. 宮城県
  3. | トラックバック:0

川渡温泉 旅館ゆさ

泉質   単純温泉
評価   ☆☆☆☆




ゆさ外観
川渡温泉の中心から47号線を挟んだ向かいにある温泉旅館
かなり奇麗な造りで、川渡温泉の老舗旅館の雰囲気とは少し違う

川渡温泉の中心から少し離れていることもあり、
ここでは少し違った泉質が楽しめる



ゆさ
温泉は内風呂一つのみ
窓の大きな明るい浴室にゆったりサイズの浴槽

浴槽からは見事に澄んだ紅茶色のきれいな湯が満たされ
サワサワと掛け流される

浴室の雰囲気が非常に居心地がいい



泉質は
単純泉ゆえ、力強さこそ感じないが
見た目通りのモール系の柔らかな湯で
うっすらと甘い香りも感じる
肌触りも非常にいい



ゆさ湯口
湯口からは
加温された源泉がしっかり投入
掛け流し量も十分満足で
泉質の良さを十分に感じる


川渡の独特な湯とはまた違った
心地いい湯だった




  1. 2017/03/05(日) 11:57:54|
  2. 宮城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる