FC2ブログ

温泉マニアックス

国立温泉 湯楽の里

泉質   ナトリウム-塩化物泉
評価   ☆☆☆




国立
国立市に新しくできたスーパー銭湯
2011年11月21日にオープンしたばかりで
年末大晦日の非常に混雑する日に訪れた


新しいだけあり、当然施設は清潔で使い勝手も良い
リクライニングシートのある休憩スペースがかなり広く取ってあり
マンガも多数置いているので
空いていれば、かなりくつろげる施設だろう



浴室はそれほど大きくなく
施設の割には狭いといっていいだろう

内風呂は全て白湯で
これといった浴槽はなく
炭酸風呂も泡つきが弱い



温泉は露天でのみ使われている
比較的大きな造りの浴槽は
掛け流しの「上の湯」と循環の「下の湯」に分かれる

当然ながら評価に値するのは
掛け流しの上の湯

泉質は
微黄色透明のナトリウム泉
しっかりとアブラ臭が感じられ
強すぎない塩分が入りやすい
ツルツルとした肌触りで浴感もよく
湯口付近ではわずかに泡付きも確認
なかなか良い泉質といえる


天気がよければ露天からは富士山も見えるという
なかなかの施設ではあるが
訪問日が悪かったこともあり
イモ洗い状態の嫌なイメージだけが記憶に残ってしまった







スポンサーサイト



  1. 2011/12/31(土) 09:09:25|
  2. 東京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる