FC2ブログ

温泉マニアックス

渋温泉 金喜ホテル

泉質   ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
      単純温泉
評価   ☆☆☆☆





金喜外観
渋温泉 四番湯竹の湯の隣にある家庭的な宿 金喜ホテル

楽トラで素泊まり3800円という安さ
決して豪華な旅館やホテルという雰囲気ではないが
当然外湯の鍵を借りることもでき
館内に2箇所の浴場があるという
温泉好きにはうれしい宿だ


浴場は地下の大浴場と
1階にある貸切檜風呂の2つ
それぞれ別の源泉が引かれている




金喜
地下にある大浴場は
レトロなタイル張りの昔ながらの浴室

10人サイズの大きな浴槽には
無色透明な湯がなみなみと張られ
静かに掛け流されている



金喜湯口
湯口には硫酸塩泉特有の
白い析出物が見事にコーティングされる


泉質は
透明度の高い硫酸塩泉
おそらく近くの四番湯や五番湯と同じ源泉だろうが
非常に鮮度の良さを感じるいい湯で
芒硝臭の香りと弱薬味をしっかりと感じることが出来る
利用者の限られる旅館の湯だからこそ
この素晴らしい浴感が楽しめるのだろう





金喜ひのき
1階にある檜風呂は
内側から鍵を掛ける事がで
完全な貸切風呂として利用できる


貸切風呂と言っても
外湯と比べても遜色ないほど立派なもので
3人サイズの総檜張りの浴槽で
浴室の中を檜のいい香りが充満する


金喜ぶひのき湯口
湯口からの源泉投入もしっかりの掛け流しで
湯の鮮度は申し分なし


泉質は
無色透明な単純泉
鮮度のよさを感じる湯で
うっすらと甘い香りと味がする
檜浴槽と見事にマッチした
滑らかな肌ざわりの湯で
柔らかな浴感が楽しめるいい湯だ







価格といい、素晴らしい2つの源泉といい
温泉好きにとっては
非常に満足度の高い宿といえる







スポンサーサイト



  1. 2010/09/27(月) 15:02:11|
  2. 長野県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

角間温泉 新田の湯

泉質   ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆





新田の湯外観
角間温泉に3ヶ所ある共同浴場の一つ 新田の湯
ここも他の共同浴場同様に常時施錠されているが
一般の入浴客も
商店で共通の鍵を借りて入浴することが出来る


角間温泉にある3ヵ所ある共同浴場は
どこも雰囲気が良く素晴らしいが
なかでもここ新田の湯は最も鄙びており
温泉好きにはたまらない雰囲気だ




新田の湯
浴室と脱衣所と一体になった昔ながらの共同浴場
板張りの浴室、古びたタイルの洗い場スペースに
4人サイズの小さなコンクリート浴槽が渋さを増す



新田の湯湯口
古びた湯口からは
やや熱めの湯がとうとうと注がれ
小さな浴槽の全面から静かに掛け流される


泉質は
無色透明な湯で
弱キシキシとした肌ざわり
わずかに石膏系の温泉臭が香る
非常に心地いい湯だ

先客が加水したのか
適温の湯で鄙びた浴室の雰囲気を
満喫することが出来た






新田の湯洗濯湯
湯小屋の脇には
洗濯湯らしき掛け流し浴槽があり
地元の人の大切な共同浴場だなと実感できる




  1. 2010/09/27(月) 14:59:54|
  2. 長野県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

角間温泉 滝の湯

泉質   ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆





滝の湯外観
角間温泉に3箇所ある共同浴場の一つ 滝の湯
普段は施錠されており、
一般の利用者は商店で鍵を借りての入浴となる



こぢんまりとした木造湯小屋で
大湯よりも鄙びた感じがあり
個人的には非常に好きな造りだ




滝の湯
脱衣所と浴室が一体になった昔ながらの共同浴場スタイル
タイル張りの浴槽は3、4人サイズの小さな造だがで
浴室の壁は岩が組まれた迫力ある造りでまるで岩壁のよう



滝の湯湯口
岩壁にある湯口からは
滝の湯の名のとおり滝のように打たせ湯式で源泉投入され
豪快な掛け流しで利用される



泉質は
無色透明のきれいな湯で
わずかに石膏系の温泉臭がある
泉温も高く、湯の鮮度を感じる
非常に力強い湯だ






  1. 2010/09/27(月) 14:58:02|
  2. 長野県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯田中温泉 綿の湯

泉質   ナトリウム-塩化物泉
評価   ☆☆☆☆





綿の湯外観
湯田中大湯の少し手前にある共同浴場 綿の湯
渋い木造湯小屋の小さな共同浴場だ

他の湯田中温泉の共同浴場同様に
基本的にはジモ専の共同浴場だが
26日(風呂の日)のみ一般にも開放する



湯田中にある他の共同浴場とは違い
ここ綿の湯は
脱衣所と浴室が一体になった
昔ながらのスタイルとなっている





綿の湯
洗い場スペースもかなり狭い
コンパクトな浴室には
3、4人サイズの小さな浴槽が一つ
シンプルだが非常に落ち着ける雰囲気がある




綿の湯湯口
源泉は非常に高温だが
源泉槽で冷ました湯を湯口から投入しているので
浴槽内の泉温は熱めの適温といえる
源泉投入量はそれほど多くないものの
浴槽が小さいので湯の鮮度も保たれ
気持ちよく入浴できる



泉質は
共益会12号ボーリングの源泉で
無色透明なナトリウム-塩化物泉
芒硝臭がしっかり香り
鮮度の良さを感じる非常にいい湯で
湯田中の共同浴場の中でも
お気に入りの一湯と言える





  1. 2010/09/26(日) 14:52:56|
  2. 長野県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

甲府昭和温泉ビジネスホテル

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
評価   ☆☆☆☆




甲府昭和外観
甲府昭和インターからほど近い
高速道路脇に建つビジネスホテル 甲府昭和温泉ビジネスホテル

甲府地区に多い温泉付きビジホ同様
ここも日帰り入浴を受け付けており
夕方には常連の入浴客が多く訪れる







甲府昭和
浴槽や床は全体的に茶色っぽくくすんでおり
使い込まれた古びた感じがある浴室

浴槽は2層に分かれ
10人以上はゆうには入れる大きな浴槽は熱めで
中央の湯口から源泉が大量投入される掛け流し


甲府昭和小
4人サイズの小さな浴槽は
加水されており温め
湯の個性は落ちるが
40℃程度の温めになっており
ゆっくり入浴するにはいい




甲府昭和湯口
大きな浴槽の中央にある湯口からは
間欠泉のようにゴボゴボと源泉が大量に吹き上げている
この手の湯口は見ているだけで楽しくなる




泉質は
浴槽内でわずかに黄褐色に見える
甲府地区に多い炭酸水素塩泉
若干の加水をしているものの
源泉48℃の力強い湯を大量投入しているので
湯の鮮度は保たれ
スベスベとした肌ざわり
甘い鉱臭とわずかな金気もしっかりと感じる
非常にいい湯だ





甲府昭和水
さらに小さいながらも
サウナと掛け流しの水風呂もあるのだから
素晴らしいの一言に尽きる











  1. 2010/09/12(日) 16:54:31|
  2. 山梨県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯殿館

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
評価   ☆☆☆☆





湯殿外観
山梨大学病院近くにある
日帰り温泉施設 湯殿館



入浴料は900円と
甲府エリアの日帰り入浴施設としては
少々高めの金額設定だが
タオル、館内着付きで
施設内、食事処も清潔感があって
落ち着けるスペースとなっているので
ゆっくり過ごすのなら
この料金体系も頷ける




建物の外観やロビーから想像するよりも
浴室はコンパクトな造り

内風呂は
手前にサウナ、水風呂が2つ、高温浴槽
奥にジャグジー付きの機能風呂
露天には
打たせ湯つきの岩風呂と
所狭しと各浴槽がコンパクトにまとまっている

ここでは
どの浴槽も完全な源泉掛け流しなので
全ての浴槽から湯がザーザーと溢れている




湯殿内
7、8人が入れる高温浴槽は
45℃の源泉を大量投入し
泉温43℃程度の力強い湯


湯殿内2
ジャグジー付きの機能風呂は
手前が寝湯スペースとなっている
温めの掛け流し湯で非常に快適


湯殿露天
露天は打たせ湯式に源泉投入され
泉温は温め
湯の鮮度はあまり感じられないが
ゆっくりと入浴できるのがいい





泉質は
黄褐色透明の炭酸水素塩泉
モール系の甘い香りとダシのような甘い味があり
わずかにツルツルとした肌ざわりがある
強い個性は無いものの
甲府地区に多い上質な湯といえる








湯殿水
さらに
サウナ前にある水風呂は
2層式の掛け流し浴槽
掛け流しの水風呂があるというのは評価に値する





  1. 2010/09/12(日) 16:51:11|
  2. 山梨県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玉穂温泉 老人福祉センター

泉質   単純温泉
評価   ☆☆☆☆





福祉センタ外観
山梨県 玉穂町の老人福祉センターに湧く温泉

典型的なセンター系の施設で
施設内の大広間では
お年寄りがカラオケをしたり
思い思いの食べ物を持ち込んでくつろいでいる


町営の老人福祉センターということもあり
町内利用者と高齢者は
格安の入浴料金で入れるので
利用者のほぼ100%が地元の高齢者
町外利用者の入浴料は500円となっている








福祉センタ内
タイル張りの清潔感のある浴室には
5人サイズのタイル浴槽

湯口からは
常に新湯が投入され掛け流しで利用されているが
ジャグジーとジェット機能が付いているためか
加温、循環併用、塩素消毒での利用となっているので
湯の個性は内風呂ではあまり感じられない






福祉センタ露天
素晴らしいのはこの露天風呂
庭園風の露天には
10人サイズのおおきな岩風呂

泉温は超温めの34度ほど

34.8度の源泉を大量投入し
なんと非加熱掛け流しで利用している



福祉センタ湯口
湯口からは
非加熱の生源泉がドバドバと投入
豪快な掛け流しで利用されているので
泉温も鮮度も落ちることなく
最高の湯が楽しめる



泉質は
浴槽内で薄黄褐色に見える甲府地区に多い単純泉
湯口の新鮮な湯からは
しっかりとした金気臭と炭酸風味があり
湯の中には細かな気泡が大量に舞っている
体への泡付きもしっかりあり
泡付きによるツルツル感だけでなく
泉質自体のツルツルとした浴感もしっかりと感じる
甲府地区でもトップレベルの極上湯と言えるだろう








  1. 2010/09/12(日) 16:48:27|
  2. 山梨県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

万座温泉 万座ホテル聚楽

泉質   酸性-含硫黄-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆





じゅらく外観
万座温泉の中でも少し離れた所にあるホテル聚楽
プリンスや万座温泉ホテルのある中心部から離れているせいか
奥万座温泉とも言われている


ホテル聚楽と言えば
歓楽的な温泉街にある大型ホテルとして有名だが
さすがに秘湯ともいえる立地の
ここ万座では少し勝手が違うようで
歓楽的な雰囲気は薄れ
リゾートホテルという印象を受ける



立ち寄り入湯も積極的に受け付けており
浴場はフロント受付から階下へ階段を降りたところにある





じゅらく内
窓が大きく明るい浴室には
10人はゆうには入れる木造りの大きな浴槽


湯口からは濃厚な硫黄臭の湯がしっかりと投入され
気持ちよく掛け流されている
硫化水素ガスによる事故防止のため
湯口付近には大きなファンも回っている




泉質は
乳白色に染まる酸性硫黄泉
成分表上は H2S=313と
硫黄成分が万座地一濃厚な湯
ちょうどいい酸味と濃厚な硫黄成分による
クリーミーでマイルドな肌ざわり
泉温も温めなので非常に心地よく入浴できる


内風呂の浴槽に張られた湯は薄白濁で
他の万座温泉の湯に比べると見た目は薄く感じるが
湯が新鮮なだけで硫黄臭はしっかり香る濃厚な湯






じゅらく露天
露天は5,6人サイズのコンパクトな浴槽だが
噴気の上がる山々を眺めながら入浴ができる
眺望抜群の造りだ


露天の湯は
内風呂よりも湯量は絞られており
見事に白濁した湯が掛け流される


鮮度は内風呂には劣るものの
まろやかな浴感は増し
万座らしい乳白色の白濁湯が
適温の湯で満喫できるのがいい







  1. 2010/09/05(日) 08:19:47|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる