FC2ブログ

温泉マニアックス

SPA & HOTEL 和

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
評価   ☆☆☆☆





なごみ外観
黒湯地帯大田区の中心地
蒲田駅前のゴチャゴチャした繁華街
パチンコ屋と同じビルにある
ビジネスホテルに湧く温泉 SPA & HOTEL 和

蒲田駅前という好立地にもかかわらず
入浴料金が高いせいだろう
休日に訪れても非常に空いている


受付は4階にあり
男性浴場は3階にある
比較的新しい施設で
施設内、脱衣所ともに清潔感があり快適だ





なごみ加温

なごみ源泉
内風呂には
10人程度が入れる大きな加温浴槽と
4人程度が入れる源泉水風呂がある

湧出量は200リットル/分とのことだが
素晴らしいことに
どちらの浴槽も掛け流しで利用されている


なごみ黒湯
泉質は
墨汁のように真っ黒な黒湯
透明度は2cmとないだろう
甘い香りがあり
強いツルツル感のある肌ざわりのいい
かなり満足度の高い黒湯だ

中でも素晴らしいのは
やはり源泉水風呂だろう
17.8度の源泉そのままを掛け流している
夏場には最高に気持ちがいい源泉水風呂だ



なごみ露天
露天と称する室外風呂もある
蒲田駅前のビルの3階ということで
とうぜん柵で囲まれたつまらない造りだ
この室外風呂は循環されており
消毒臭も気になるのでパスしてもいいだろう







素晴らしい黒湯に掛け流しの浴槽
さらには源泉水風呂まである
都内では最高レベルの温泉と言えるだろう



スポンサーサイト



  1. 2009/07/26(日) 08:59:18|
  2. 東京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸の湯

泉質   ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物泉
評価   ☆☆☆





幸の湯外観
京急 糀谷駅から商店街を通り
徒歩5分程度にある温泉銭湯
マンションの一階が銭湯になっている
いかにも都心部の造りだ




幸の湯内
奥行きのある浴室は明るい造り
浴槽は2つあり
温泉使用の浴槽と白湯の機能風呂に分かれる

さらに浴室内には階段があり
2階部分にサウナと温泉使用の水風呂がある


温泉使用の浴槽は
加温、循環されているものの
消毒臭はほとんど感じられず
蛇口をひねれば
冷たい源泉投入ができるのは嬉しい


泉質は
わずかに黄味がかった透明湯
蛇口から投入できる冷たい源泉からは
ごくわずかに塩味と鉄味を感じる
それほど特徴的な湯ではないものの
浴感もよく満足できる湯だ



幸の湯露天
さらに露天もある
都心部のマンションの一階にあるので
露天というよりも、単なる室外風呂だが
4人程度が入れる岩風呂造りのしっかりとした造りで
とても銭湯の浴槽とは思えない
素晴らしい造りといえるだろう

この浴槽にも
源泉投入できる蛇口があるのは嬉しい







泉質にはそれほど個性はないものの
銭湯としては充分すぎるほどの設備で
かなり満足度は高い





  1. 2009/07/26(日) 08:52:13|
  2. 東京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たちばな湯

泉質   温泉法上の温泉
評価   ☆☆☆





たちばな外観
川崎市高津区にある温泉銭湯
マンションの1階が銭湯になっていて
施設は比較的広々している





たちばな
浴室内も広々しており
温泉使用の浴槽は
4人程度が入れる加温浴槽
3人程度が入れる水風呂の2つ
他に7,8人が入れる白湯の浴槽と
小さなサウナ(別料金)もある



加温浴槽はしっかり循環、消毒されているが
ここでは水風呂が掛け流しで利用されている

掛け流しといっても
常に源泉が投入されているわけではなく
蛇口からは不定期に源泉が投入される仕組み



たちばな黒湯
泉質は
薄い麦茶色の黒湯
透明度は30cm以上はあるだろう
わずかにツルツル感がある程度で
特徴的な湯ではないが
やはり冷たい源泉をそのまま掛け流す水風呂は
何物にも変えがたい気持ちよさがある




  1. 2009/07/26(日) 08:28:45|
  2. 神奈川県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老神温泉 亀鶴旅館

泉質   単純硫黄泉(7号泉)
評価   ☆☆☆☆





亀鶴外観
老神温泉にある素朴な旅館 亀鶴旅館


今回、老神温泉の湯めぐり手形で利用させて頂いたが
口コミや旅館組合のパンフレットなどによると
ここの温泉は、地元の人にも人気の湯だそうだ

家庭的な小規模な旅館、地元の人に人気の湯となれば
今までの経験上、間違いなくいい湯ということになる




亀鶴
古びた浴室は窓も大きく明るい造り
L字型の大きな浴槽からは湯がふんだんに溢れ
古びた丸タイルの敷かれた床を湯が流れる
非常に雰囲気のいい造りだ

L字型の浴槽の右端部分は浅い造りになっており
寝湯も楽しめる浴槽となっている




泉質は
無色透明な単純硫黄泉
湯の中にはわずかに白い湯の花も見られ
甘い硫黄の香と味がしっかりある湯は
肌触りも良く浴感もいい
かなり上質な湯といえる





亀鶴湯口
旅館名にもある
亀のオブジェがある湯口からは
源泉59.1℃の7号泉が気持ち良く投入され
そのまま掛け流している
そのため夏場にはかなり熱めの湯で
不本意ながら加水しての入浴となった

蛇口からでる水を加水したが
湧水かどうかは不明だが
この水が冷たくて実に気持ち良かった




古びた丸タイルが敷き詰められた床
シンプルな浴槽に掛け流しの上質な湯
どれをとっても素晴らしい温泉だ






  1. 2009/07/26(日) 08:25:29|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老神温泉 金龍園

泉質   単純硫黄泉(内風呂 7号泉)
      単純温泉 (露天 8号泉)
評価   ☆☆☆☆





金龍外観
ここ金龍園は
老神温泉の中では
中規模な旅館といえるだろう

施設内は広々しており
非常に清潔感があって素晴らしい造りだ

今回は老神温泉の湯めぐり手形で
立ち寄り入浴させて頂いた






金龍内
タイル張りの清潔感がある浴室は
窓も大きく明るい造り


浴槽は2層に分かれ
源泉が投入される小さな槽から
順に掛け流されている



泉質は
無色透明な単純硫黄泉
内風呂は7号泉使用とのことで
甘い香りのする高温の硫黄泉
飲泉はうっすらと玉子味を感じ非常にウマい


上湯の浴槽はかなり熱めだが
下湯の浴槽は適温で
心地いい硫黄臭をわずかに感じながら
ゆっくりと入浴できる




金龍露天
岩風呂造りの露天は混浴となっている

見晴らしはそれほどではないものの
自然に囲まれた老神温泉の雰囲気を味わえる
開放的な造りになっている



浴槽は2層に分かれるが
やはり
源泉が投入される浴槽が
少々熱めだが鮮度が良くていい


泉質は
無色透明な単純泉
ほぼ無味無臭だが
わずかに鉱臭のような甘い香りがある
単純泉とはいえ
硫酸塩泉系のさっぱりとした浴感も特徴的だ




非常に清潔感のある施設で
内風呂、露天と
別の源泉が楽しめるのも素晴らしい





  1. 2009/07/26(日) 08:22:54|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上牧温泉 常生館

泉質   ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
評価   ☆☆☆





上牧外観
水上温泉の手前、
利根川沿いの静かな田園地帯にある
小さな温泉街 上牧温泉


高台にある旅館 常生館は
入浴料400円で日帰り入浴も積極的に受け入れている
外観は少々古い施設だが
施設内は非常に清潔感があり
バリアフリーも完備している





上牧
窓の大きな浴室は非常に明るく
天井も高く広々している
浴室は全て木で造られており雰囲気もいい


浴槽は2つに別れる
小さな浴槽が源泉浴槽で掛け流し
大きな浴槽はオーバーフロー湯を利用した循環



とうぜん素晴らしいのは源泉浴槽だ
ちなみに
循環浴槽は湯の汚れも目立ち
入浴はしなかった




上牧湯口
泉質は
わずかに白みがかった硫酸塩泉
味、香りもクセが無く入りやすい湯だ

源泉25.8度の湯を加温して源泉投入
最低限の加温で浴槽内は39℃程度の温めで心地いいが
やはり源泉投入量が少ないかと思う
もう少し鮮度のいい湯が欲しいところ





上牧露天
露天は冬季以外は利用できるとの情報だったが
7月末の訪問でも
しばらく利用されていないようだった
川沿いの景色のいい露天なだけに
非常に残念だ







  1. 2009/07/26(日) 08:19:37|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

諏訪峡温泉 諏訪の湯

泉質    カルシウム-硫酸塩泉
評価    ☆☆☆☆






諏訪峡外観
水上温泉と上牧温泉の中間あたりにある
古びた温泉施設 諏訪の湯


看板は出ているものの
路地に入ったところにあり
ひっそりと佇んでいる





諏訪峡
タイル張りの昔ながらの床
岩で仕切られた浴室

4,5人が入れる小さな浴槽からは
サワサワと静かに湯が溢れ出す

シンプルだが
非常に落ち着ける造りだ


泉質は
無色透明な硫酸塩泉
硫酸塩泉特有の石膏臭がわずかに香る湯は
湯の柔らかさを感じ
飲泉も実にウマイ
源泉42.6度の湯をそのまま掛け流し
浴槽内は温めで適温
浴感も良く
いつまででも入っていたくなる
極上のぬる湯だ





  1. 2009/07/26(日) 08:17:14|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月夜野温泉 三峰の湯

泉質   単純温泉
評価   ☆☆☆☆





月夜野外観
月夜野にある町営の温泉施設
後閑から山道を走ること5分
山間部にひっそりと佇む
プレハブ調の簡素な造り
施設内には畳敷きの休憩所も完備
地元の人に人気の温泉だ





月夜野内
窓越しに露天があり
光の良く射す明るい浴室

5,6人が入れる石張りの内風呂からは
ザーザーと大量の湯が掛け流される



泉質は
無色透明な単純温泉
湯の中には茶色い湯の花も少々舞う
甘い香りのある湯は
わずかにツルツル感のある柔らかい湯
源泉46、6℃の掛け流しは
源泉投入量が多いので
内風呂の泉温は少々高め




月夜野露天
5人程度が入れる大きさの露天は
緑に囲まれ雰囲気がいい

湯の鮮度がおちることもなく
泉温は適温で
ゆっくりと自然に囲まれた露天を満喫できる




満足度の高い素晴らしい温泉施設だ




  1. 2009/07/17(金) 22:41:58|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷川温泉 水上山荘

泉質   アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆





谷川外観
谷川温泉にある温泉宿
かなり高級そうな宿だが
今回は温泉手形にて利用させていただいた

入浴時間は14時~15時と限られているが
平日にもかかわらず数人が入浴に訪れた
よく見ると、みな同じ雑誌を持っていた・・・





谷川内
窓の大きな明るい浴室は
広々として清潔感抜群

7,8人が入れる
ゆったりサイズの大きな浴槽は
総檜造りで高級感がある


湯口からは
非加熱の源泉が投入され
檜浴槽から静かに溢れ出すサマは
まさに芸術の域に達している



泉質は
無色透明な単純泉
3本の源泉を混合し
適温の湯を非加熱で掛け流している
無味無臭のクセのない湯は
飲泉はアルカリ特有の甘みを感じる
わずかにツルツル感のある湯は
非常に柔らかく肌ざわりがいい
檜浴槽の柔らかさも相乗効果を生み出し
まさに浴槽と泉質がベストマッチしている





谷川露天
露天は目の前に谷川岳の絶景が広がる
開放感、眺望抜群の造り

2層に分かれた岩風呂は
やはり温めの適温で心地いい






高級感溢れる檜浴槽の内風呂
絶景、開放感抜群の露天
どちらも最高に素晴らしい造りだ





  1. 2009/07/17(金) 22:40:00|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川古温泉 浜屋旅館

泉質   カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆☆





川古外観
みなかみ町相俣の山間部にある一軒宿
施設は渓谷に隣接し
自然に囲まれた立地は素晴らしい


入浴料は1000円だが
内風呂、混浴の内風呂、混浴の大きな露天風呂と3つもあり
その全てが最高に素晴らしいので
充分に満足できる








川古露天
30人はゆうには入れる大きな混浴の露天風呂
目の前には渓谷が広がり
自然に囲まれた造りは素晴らしい

ちなみに
これだけ自然に囲まれた露天なので
夏場はアブやヘビもいるので気をつけたほうがいい
訪問当日は湯口付近にヘビがいた


川古露天湯口
湯口は2箇所あり
どちらも滝のように豪快に源泉が投入される

40度に満たない源泉なので
この湯量でもかなり温め
体感36度弱だろう
いつまででも入っていたくなる泉温だ


泉質は
無色透明な硫酸塩泉
ほぼ無味無臭の湯は
わずかに金気を感じる程度で
温めの湯は柔らかさを感じ
素晴らしい浴感が味わえる




川古露天掛け流し
とうぜん掛け流しなので
排水溝ではもの凄い量の湯が捨てられている




川古飲泉
露天脇にある飲泉所では
源泉のほかに湧水もある
ぬる湯にゆっくりと浸かって
湧水での水分補給は最高だ




川古内
大きな露天風呂がやはり印象的だが
実は
さらに素晴らしいのはこの内風呂なのだ

源泉投入は湯口からと
石が敷き詰められた浴槽内からも
ブクッブクッと源泉が湧きあがる


内風呂ではなんと
湯の中に細かな気泡が舞い
体への泡付きもしっかりある
硫酸塩泉系で泡付きとは珍しい



川古混浴内
混浴の内風呂も
浴槽底から源泉が湧きあがる同じ造り
混浴の内風呂という意味不明なコンセプトだが
泡付きのある極上のぬる湯を
家族風呂のように使えるのはありがたいことだ





自然に囲まれた超温めの大きな露天
泡付きのある内風呂
どちらも最高だ

群馬を代表する
ぬる湯の名湯といえる




  1. 2009/07/17(金) 22:37:17|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猿ヶ京温泉 長生館

泉質   カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆






長生館外観
猿ヶ京にある長生館
少々古びた外観だが、比較的大きな旅館だ

ここ長生館は
露天風呂が素晴らしいことで有名だ


長生アプローチ
露天風呂へは
施設脇の細い階段を降りていく




長生館

長生館2
階段を降りると目の前に現れる
大野天風呂
30人はゆうには入れるであろう大きな岩風呂は
もちろん掛け流し

目の前には猿ヶ京の絶景
最高に素晴らしい見晴らしと開放感だ





長生湯口
湯口からは
高温の源泉が大量に注がれているので
この大きな露天風呂でも
泉温が落ちることなく熱い湯となっている



泉質は
無色透明な硫酸塩泉
クセのない入りやすい湯は
硫酸塩泉特有の石膏臭をわずかに感じ
サッパリとした浴感の味わえる上質な湯だ






長生排湯
圧巻は湯口の横にある
この排湯パイプ
余り湯を惜しげもなく捨てているのだ

なんとも贅沢な湯の使い方だが
仮に、この湯を全て浴槽に投入していたら
とてもじゃないが熱くて入れないだろう





湯量豊富、開放感抜群
まさに絶景を楽しめる最高の野天風呂だ





長生館女性用
ちなみに女性専用露天風呂もある
誰もいなかったので見学させてもらったが
こちらは絶景を眺めることができず
少々物足りない造りといえるだろう












  1. 2009/07/17(金) 22:33:00|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猿ヶ京温泉 いこいの湯

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
評価   ☆☆☆☆





いこいの湯外観
猿ヶ京温泉の旅館が建ち並ぶ温泉街からは少し離れ
国道17号を挟んだ民家の立ち並ぶ地域に
ひっそりと佇む共同浴場


民家のようなたたずまいの外観
無人の共同浴場だが
地区の方がしっかり管理しているようで
清掃が行き届いており施設内はきれいだ

施設内に券売機があり
300円にて入浴券を購入する




いこいの湯
浴室は天井も高く
窓も大きく明るい造り

石張りの浴槽は
7,8人が入れる大きさがある


ハイポジションの湯口からは
高温の源泉が投入され
浴槽全面から掛け流される


泉質は
無色透明な硫酸塩泉で
硫酸塩泉特有の石膏臭がしっかりある
源泉57.7℃ 加水なしの掛け流し
しばらく入浴客が居なかったようで
浴槽内の湯はものすごく熱い


不本意ながら
加水しながらの入浴になったが
泉質の良さを十分に味わえる
満足度の高い湯だ





  1. 2009/07/17(金) 22:27:04|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漣温泉 のぞみの湯

泉質   アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆☆






のぞみ外観
新治村にひっそりと佇む小さな共同浴場
かなりボロいプレハブ造りの佇まい
鄙び共同湯好きにはたまらない外観だ

見るからにジモ専的温泉だが
わずか100円の入浴料で
外来入浴を受け入れていただける





のぞみ
素朴な浴室内には
3人程度が入れる木造の小さな浴槽


湯口からは
糸を引くような優しい源泉投入
手造り感溢れる優しい感じの
木の浴槽からは静かに湯が溢れ出す
温泉マニアにとっては
最高に美しい光景と言える



泉質は
無色透明な単純温泉
源泉が34.8度と低いので
わずかに加温をしているが
体感39度程度の極上のぬる湯になっている

しっかりと玉子臭が香る鮮度抜群の湯は
ツルツル感が強く
肌を包み込むような柔らかさ
湯の中には細かな気泡が多く舞い
体中に大量の泡付きがある
まさに
最高レベルの湯と言えるだろう






ちなみに、
ここを見つけるのはかなり難易度が高い
実は分かりやすい場所にありながらも
知らなければ、すぐに見つけるのは不可能だろう
何度も施設付近を通り過ぎたが見つけられず
結局、地元の人に聞き込みをしてやっと到着した

そんな知る人ぞ知る的な
隠れ家的存在というのもまた貴重だ



  1. 2009/07/17(金) 22:25:37|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯宿温泉 金田屋旅館

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆






金田外観
湯宿温泉には8軒の旅館があるが
金田屋は、湯元館と並び湯宿を代表する旅館といえるだろう

宿の裏手には窪湯があり
まさに湯宿の中心に位置する


トイレは共同、廊下は天井も低いなど
少々古びた造りだが
木造の優しい雰囲気の建物
部屋もきれいで快適だ




金田
浴室は
檜造りの風呂と石張りの風呂があり
朝に男女入れ替わる

今回は
朝早めの出発だったため、石張りの風呂にのみ入浴した

清潔感のある明るい浴室
5人以上はゆうに入れる大きな石張りの浴槽
さすがに旅館の風呂といえる清潔感だ

湯口からは
充分な量の湯が投入され
浴槽全面から静かに掛け流される


泉質は
無色透明な硫酸塩泉
窪湯源泉を加水して利用しているので
泉温は温めで適温になっている
加水しているものの、
湯の香はしっかりと残っており
サッパリとした浴感もいい
充分に満足できる湯だ






金田夕食
ここ金田屋の素晴らしいのは
料理にもある
夕食は地の野菜を使った根菜料理
ヘルシーで実にウマい

満足度の高い料理に、素晴らしい内湯
宿の人の対応も非常にいい
さらに
素晴らしい共同浴場に4つも入れて
楽トラで1泊2食付8900円
リピート間違いなしの大満足の温泉旅館だ





  1. 2009/07/17(金) 22:22:13|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯宿温泉 松の湯

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆☆






松の湯外観
湯宿温泉の4軒ある共同浴場で
もっとも地元色が強いのが
ここ松の湯

石畳のメインストリートから
一本入った目立たない立地
また、外観も
立派な浴舎の他の共同湯と違い
かなり古びた簡素な造りの湯小屋なので
松の湯の存在を知らなければ
宿泊客の多くは気づかないだろう



松の湯
古びた浴室には
壁際に2,3人程度が入れる
シンプルで小さな浴槽


壁際に造られた浴槽は
浴槽内で男女の浴槽がつながっており
壁際に足を延ばすと、女湯側に足が伸びてしまう
要するに
一つの浴槽を壁で仕切っているというものといえるだろう


泉質は
無色透明な硫酸塩泉だが
ここ松の湯は
他の共同湯と源泉がまるで違うらしく
湯の中には白いモロモロとした湯の花が大量に舞っている
泉温は少々高いが
香りもしっかりある鮮度のいい湯は
サッパリとした浴感の素晴らしい湯だ

鄙び好きにはたまらない古びた浴室に
湯の花の多く舞う特徴的な湯
素晴らしい湯宿の共同浴場の中でも
最も素晴らしい共同浴場といえる




  1. 2009/07/17(金) 22:19:42|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯宿温泉 竹の湯

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆





竹の湯外観
湯宿温泉の一番端にある共同浴場
といっても、
小さな温泉街なので
窪湯から5分も歩かない距離だ


ほとんどの宿泊客は
窪湯と小滝の湯にしか入浴しないので
ここ竹の湯は
圧倒的に地元の人の利用が多いと言えるだろう





竹の湯
明るい浴室には
3,4人が入れる石張りの浴槽

白い析出物が多くつく湯口からは
高温の源泉が投入され
浴槽全面から静かに溢れ出す


泉質は
無色透明な硫酸塩泉
窪湯源泉使用
硫酸塩泉特有の薬味、石膏臭のしっかりとある
力強い源泉は飲泉も実にウマい


15時頃に訪問したが
入浴客はしばらく居なかったようで
高温の湯が掛け流され続けており
浴槽内の湯はかなり熱かった

不本意ながら
加水しての入浴だったが
それでも、サッパリとした浴感が味わえ
湯の良さを十分に実感できる
力強い湯だった




  1. 2009/07/17(金) 22:17:44|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯宿温泉 小滝の湯

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆





小滝の湯外観
湯宿温泉は小さな温泉街だが
共同浴場が4軒もあるので
それぞれの共同浴場が非常に近くにある
中でもここ小滝の湯は
窪湯からわずか10mほどしか離れていない至近距離にある

外観は
窪湯をそのまま小さくしたような木造の浴舎だ





小滝の湯
小さな浴室は
静かで落ち着いた雰囲気

壁際に2、3人程度が入れる小さな浴槽があり
白い析出物のついた湯口からは
高温の源泉がしっかりと投入され
浴槽全面から静かに溢れ出す


泉質は
無色透明な硫酸塩泉
窪湯と小滝源泉を混合して使用
硫酸塩泉特有の石膏臭もあり
サッパリとした浴感
非常に素晴らしい湯だ




浴槽が小さいので
窪湯に比べると
泉温は少々高めだが
湯の香をしっかりと感じ
鮮度のいい湯が味わえる





  1. 2009/07/17(金) 22:15:55|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯宿温泉 窪湯

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆






窪湯外観
石畳のある小さな温泉街 湯宿温泉
湯宿温泉には4つの共同浴場があるが
基本的には湯宿温泉宿泊者と地元民専用になっており
常時鍵がかかっている

しかし、
ここ窪湯にいたっては
夕方4時以降になると常時鍵が開けられている

木造の立派な浴舎は風格があり
さすがに湯宿の代表的な共同湯という感じがする




窪湯
少々薄暗い浴室だが
石張りの床や浴槽は広々とした造りで清潔感がある
浴槽は比較的大きく
10人近くは入れる大きさがある

泉質は
無色透明な硫酸塩泉
加水なしの完全な源泉掛け流しなので
硫酸塩泉特有の味、香のしっかりあり
サッパリとした浴感が特徴的な
非常に素晴らしい湯だ

源泉約60℃の高温の湯を掛け流しているが
浴槽が大きいので
泉温は4つある共同浴場の中でも、
もっとも適温で入りやすい


また、
湯宿の4つの共同浴場の全てには
浴室に湧水が出る蛇口があるのだが
この湧水が、もの凄く冷たい
サッパリとした熱めの湯に浸かり、この冷たい湧水を浴びると
最高に気持ちがいい




  1. 2009/07/17(金) 22:14:19|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

法師温泉 長寿館

泉質    カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
評価    ☆☆☆☆






法師外観
おそらく日本で最も有名な秘湯といえるだろう
関東を代表する足元湧出の名湯 法師温泉
年季の入った重厚な木造建築は圧巻だ


さすがに人気の温泉だけあり
平日の開館前に行っても
入り口には入浴客が並んでおり混んでいる






法師
有名な法師の湯(混浴)

歴史ある木造の浴室は
まさに芸術的な美しさだ


浴槽は足元湧出
かなりの量の湯が溢れ出しており
湯量も文句なしだ
4つある浴槽は基本的に全て温めだが
微妙に泉温が違い
自分にあった浴槽でゆっくりと入浴できる


泉質は
無色透明な硫酸塩泉
湯の柔らかさを感じ
サッパリとした浴感が味わえる
泉質的にも抜群だ




これだけ素晴らしい浴室と湯なので、
やはり次から次へと入浴客が訪れる
混雑を避け
いつか宿泊でゆっくりと利用してみたい












  1. 2009/07/16(木) 20:54:37|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苗場温泉 雪ささの湯

泉質    カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
評価    ☆☆☆☆






苗場外観
苗場スキー場のすぐ近くにある日帰り入浴施設
以前はホテルさかえやとして営業していたが
現在は日帰り入浴施設としてリニューアルしている


入浴料は800円だが
ホームページ上で割引券があるので必ず持参することを進める





苗場内
清潔感のある広々とした浴室には
20人はゆうに入れそうな正方形の大きな浴槽
見事に赤茶色に染まる湯が掛け流される

湯口からは
源泉48度の湯がしっかりと投入され
浴槽内の泉温はまさに適温
加温も無しの完全な掛け流しで利用されている


泉質は
見事に赤茶色に染まる濁り湯で
オレンジ色の湯の花が大量に舞う
鉄臭がしっかりとあり
塩味、鉄味、弱苦味を感じるが
それぞれの個性が強すぎず、心地いいレベルといえる
成分の濃さを感じる湯は肌になじむ感じで
少しギチギチ感のある硬い湯だが、
体の芯まで良く温まる素晴らしい湯だ




苗場露天
露天の泉温は温めで最高に気持ちいい

あたりには高層のリゾートマンションがあるので
柵で囲まれ景観こそ望めないが
内風呂同様に広い浴槽で完全な掛け流しだ
これだけ素晴らしい湯があれば
景色など見えなくても問題ない





日本有数のリゾート地 苗場に
これほどまでに本格的な湯があるとは驚きだ

場所柄、スキーシーズンやフジロック期間中は
大変な混雑が予想されるが
シーズンオフにはかなり空いているので
この上質な湯をゆっくりと満喫できるのが嬉しい




  1. 2009/07/16(木) 20:52:09|
  2. 新潟県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

越後湯沢温泉 土樽共同浴場 岩の湯

泉質   単純温泉
評価   ☆☆






岩の湯外観
越後湯沢から車で10分ほど
岩原スキー場近くにある岩の湯
魚野川沿いの静かな立地のログハウス調の施設だ





岩の湯
石張りの清潔感のある浴室
大きな窓からは魚野川が眺められる


10人程度が入れる大きな浴槽からは
わずかに湯が溢れ出すが
循環併用式でわずかに掛け流している



泉質は
成分総計185mgと非常に薄い
無色透明な単純泉
33度の源泉を少なからず投入しているものの
循環、塩素消毒のため
湯の個性はまるで感じられず
不快な塩素臭だけが気になる



川沿いの自然に囲まれた立地は素晴らしいが
温泉としての魅力はない
温泉好きなら山の湯へ行くことをお勧めする



  1. 2009/07/16(木) 20:50:26|
  2. 新潟県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川中子温泉

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
評価   ☆☆☆





川中子外観
常陸太田にある鉱泉の一軒宿

国道から少し入ったところにあり
あたりは田んぼに囲まれたのどかな立地だ


かなり古い施設だが
大きな休憩所があり、夏でも熱いお茶が用意してあり
舞台には巨大なカラオケセットもある





川中子
石張りの浴室はかなり年季の入った造り
湯治場の雰囲気すら醸し出す


岩壁のようになっている壁からは
湯が豪快に流れ落ちるが残念ながら循環だ



泉質は
わずかに茶褐色に染まる
炭酸水素泉系の冷鉱泉
ごくわずかに鉄臭を感じる湯は
ツルツル感もしっかりあり
浴感はいい
完全な循環だが、
塩素臭はまるでせず快適に入浴ができる


浴槽には蛇口があり
源泉投入できるようになっているが
故障していたのか、残念ながら湯は出なかった




川中子シャワー
洗い場にはシャワーは一つしかない
しかも出が悪い

しかし、
このシャワーが源泉使用で実に素晴らしい

浴槽の湯からは感じ取れなかった
硫黄臭がしっかりとあり、わずかな塩味も感じる
かなりクオリティーの高い湯だ
この源泉を浴槽で楽しめればと思うが
源泉15.4度、21リットル/分という条件なので
加温、循環は仕方がないだろう



浴槽の湯は循環だが充分に満足できるレベル
シャワーの源泉にいたっては最高だ






  1. 2009/07/11(土) 15:29:14|
  2. 茨城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笹の湯

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩泉
評価   ☆☆☆☆





笹の湯外観
あたり一面田んぼが広がり、目の前には耳納山麓を望む立地
久留米市田主丸地区にある日帰り温泉施設 笹の湯

オープンは2006年と比較的新しく
施設は非常にきれいだ


福祉施設併設の温泉のようで
施設の方の利用も多い






笹の湯内
内風呂は
清潔感のある石張りの造り

10人程度は入れる大きな浴槽
カッパ像があるの湯口からは
源泉がしっかりと投入され
笹にごり色の湯が静かに溢れ出す



泉質は
笹にごり色に薄く濁る炭酸水素塩泉
透明度は比較的高く、浴槽の床が見えるレベル

見た目のわりには泉質の力強さは感じないものの
湯口付近では
炭酸水素塩泉特有の湯の香りがしっかりと残り
ツルツルとした肌ざわりのある
なかなか上質な湯と言えるだろう






笹の湯露天
庭園風に造られた露天が凄い
目の前の庭はかなりのスペースを利用しており
人工的に造られた滝まである
かなりの迫力と開放感だ

浴槽は5人程度が入れる普通の岩風呂だが
湯はしっかりと掛け流し
小さな浴槽なので、
内風呂よりも湯の鮮度の良さを感じることができた





今回、夕方の訪問のだったため
内風呂の湯の汚れが目立ったが
それを差し引いても充分に満足できる湯だった




  1. 2009/07/10(金) 21:24:15|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美奈宜の杜温泉 社の湯

泉質   アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆





社外観
朝倉市の高台
温泉付きの分譲住宅などがある美奈宜の杜


美奈宜の杜温泉 社の湯はその分譲地の一角にあり
やはり客層を金持ちのシニア向けにしているのだろうか
古民家風の落ち着いた雰囲気の施設だ







社内
浴室はやはり和風な造り
天井が高く広々とした感じがする

10人はゆうには入れる大きな浴槽からは
無色透明な湯がしっかりと溢れ出す
源泉36.5度を温めに加温した湯は
ゆっくりと入浴できる



泉質は
無色透明な単純泉
ツルツル感のしっかりとある湯は
肌ざわりが良く浴感がいい
ほぼ無味無臭のクセのない湯だが
湯にはアルカリ特有の甘みを感じる




社露天
露天はさらに温め
思わず寝てしまいそうな心地よさだ

高台に立つ立地
夜などは星も近く見えることだろう


36.5度の源泉をそのまま掛け流しと書かれているが
この大きな浴槽で体感36度はゆうにあったので
実際は
おそらく僅かに加温しているだろう





泉質のインパクトはそれほど強くはないが
充分に素晴らしい湯だ
湯の使い方も非常に良く
施設全体も落ち着いた雰囲気で非常にいい
ゆっくりと時間を掛けて楽しみたい温泉だ








  1. 2009/07/10(金) 21:20:20|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄竹温泉 鷹取の湯

泉質   単純温泉
評価   ☆☆☆☆





鷹取外観
原鶴、甘木あたりの
アル単密集地区からも近い久留米市田主丸地区
のどかな田園に囲まれる
素朴な日帰り入浴施設

露天風呂だけという珍しい造りだが
地元の人が次から次へと訪れる人気の施設だ



鷹取の湯の名の通り
入り口には立派な鷹のモニュメントがある





鷹取
15人はゆうには入れる大きな岩風呂
洗い場スペースは2人分しかなく
まさに湯に浸かるための施設だ


湯口からは高温の源泉が
岩肌に沿って豪快に流れ落ち
そのまま掛け流される


源泉63度と福岡屈指の高温泉だが
かなり大きな露天なので
湯の鮮度も落ちることなく
適温で入浴することができる



泉質は
無色透明な単純泉
ほぼ無味無臭の湯は
わずかにツルツル感があるものの
クセのないシンプルな単純泉だ

源泉温度が高いからだろうか
原鶴近辺の湯にしては
ツルツル感、湯の柔らかさをあまり感じない



しかしながら
福岡屈指の高温泉を
完全な源泉掛け流しで
大きな露天風呂で楽しめるという
素晴らしい温泉だ









  1. 2009/07/10(金) 21:18:06|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉井温泉 ニュー筑水荘

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩泉
評価   ☆☆☆☆






筑水外観
原鶴温泉の対岸
距離にして2kmと離れていないが
ここ吉井温泉 ニュー筑水荘は
原鶴や朝倉地区に多い
ツルツル強のアルカリ性単純温泉が湧くのではなく
個性の強い重曹泉が楽しめる


外観、施設内は少々古びており
湯の良さを知らなければ
入りにくい施設と言えるだろう





筑水内
少々古びた広い浴室
まず目につくのは
河童と富士山の壁画
かなり可愛いデザインだ


浴槽は20人程度が入れる大きなもの
浴槽の端から溢れ出た湯は
川のように流れ出す

48度の源泉掛け流しだが
浴槽が大きいので湯口付近でも適温
浴槽の端では温めの湯となりゆっくりと浸かれる




泉質は
緑がかった褐色の炭酸水素塩泉
しっかりとした鉄臭があり、弱エグ味も感じ
個性のある湯の香りといえる
肌にしっとりとなじむ感じの泉質で
浴感の素晴らしい湯だ





筑水露天
泉質は露天の方が良さが際立つ


筑水露天湯口
5人程度が入れる大きさの浴槽に
充分すぎる源泉投入

その分泉温は高めだが
鮮度が良く、香りも強い
泉質の良さを実感できる




筑紫シャワー
シャワーカランも源泉使用
ほのかな鉄臭のする上質な湯を
シャワーでも味わえるのは嬉しい限り






アル単密集地区に湧く
知る人ぞ知る重曹泉の名湯
原鶴地区の湯めぐりでは
外せない一湯だ



  1. 2009/07/10(金) 21:16:26|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原鶴温泉 ホテルトップメガ伊藤園

泉質   アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆





トップメガ外観
原鶴温泉の街並みには完全にミスマッチな
オレンジとブルーの派手な外観
どう見てもラブホテルのような外観だ

さらに
入り口にはライオン
施設内にも豪華なヨーロピアンテイストな調度品が数多く並び
微妙に怪しい雰囲気を醸し出す






トップメガ内
浴室も外観同様に明るい造りで
洋風のタイルで造られている



トップメガ湯口
少々不気味な魚の湯口からは
かなりの量の源泉が投入され
ザーザーと浴槽から湯が溢れ出す



泉質は
無色透明な単純泉
非常にツルツル感の強い湯で
硫黄臭もわずかに香る

しかし、原鶴らしい柔らかな湯というよりも
源泉投入量が凄まじいので
浴槽内の泉温は少々高めで
力強い浴感を感じる
かなり本格的な湯だ






洋風のちょっと怪しげな造りの施設に
ツルツルの力強い湯がザーザー掛け流し
なんともミスマッチだが
素晴らしい温泉であることに間違いない
原鶴の中でもお勧めの一湯








  1. 2009/07/10(金) 21:13:55|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

原鶴温泉 延命館

泉質   アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆☆





延命館外観
原鶴温泉 温泉街の中心ともいえる立地
自家源泉を有する延命館


素晴らしい湯の多い原鶴温泉でも
ここの湯は、間違いなくナンバー1だろう




延命館内
少々古びた感のある浴室には
10人程度が入れる大きさの浴槽

湯口からは
しっかりと源泉投入され
浴槽前面からザーザーと掛け流される



泉質は
無色透明な単純泉
原鶴らしいツルツル感の強い湯は
柔らかな湯で体にまとわり付くような優しい肌ざわり
さらに、嬉しいことに
湯には硫黄臭、味がしっかりとあり
飲泉も実にウマイ




延命館露天
露天さらに素晴らしい
目の前には筑後川の流れが見える開放的な造り

浴槽は5人程度が入れる
ちょうどいいサイズの浴槽なので
掛け流しも豪快


さらに露天では
湯の中には細かな気泡が大量に舞い
体中にしっかりと泡付きがある


延命館露天湯口
湯口のお地蔵さんを眺めながら
温めの湯にいつまででも入っていたくなる





抜群の泉質を誇る
素晴らしい温泉だ







  1. 2009/07/10(金) 21:12:23|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホテル グランスパアベニュー

泉質   アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆





甘木外観
甘木駅前にある温泉付きのビジネスホテル
2008年6月に出来たばかりの新しい施設だ


通常の日帰り入浴も受け付けているが
今回は一人なのだが、ツインルームを宿泊で利用した
それというのもツインルームには
なんと温泉付きの客室となるのだ





甘木内
一般にも開放している大浴場は
黒を基調とした落ち着いた造りで清潔感がある

2層に分かれた浴槽は
どちらも充分な広さがあり
源泉投入も豊富
適温の湯と温めの湯に分かれている




甘木かかり
なんと毎分882リットルという湯量
掛け湯もとうぜん掛け流しだ





泉質は
無色透明なアルカリ性単純泉
ph10の強アルカリなのでツルツル感はかなり強く
肌触りも良く湯の柔らかさを非常に感じる
さらに嬉しいのは
湯口からはしっかりと玉子臭が感じられる

源泉温度は約30℃なので加温しており
泡付こそないものの
近くの卑弥呼の湯の泉質に負けない素晴らしい湯と言えるだろう







甘木部屋
大浴場だけでも十分に満足できる湯だが
やはりメインは部屋付きの温泉だ

蛇口から出る湯は
かなり熱めに加温されているので
豪快に源泉投入とはいかないが
小さな浴槽で掛け流しっぱなしという幸福感が最高だ

もちろん泉質的には素晴らしく
弱玉子臭ありでツルツル強しだ






ビジネスホテルというジャンルでは
これだけ温泉三昧できる
素晴らしい施設は他に見当たらない
かなり満足度の高い素晴らしい温泉施設だ



  1. 2009/07/10(金) 21:10:13|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野天湯元 湯快爽快 たや

泉質    ナトリウム-炭酸水素塩泉(黒湯)
       ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
評価    ☆☆☆





田谷外観
大船にある比較的大きなスーパー銭湯
チェーン展開する湯快爽快の田谷点


造りはいたって普通のスーパー銭湯だが
ここでは京浜地区によくある黒湯と
無色透明な湯の2種類の泉質が楽しめるとのこと

しかしながら
無色透明な湯は塩素臭が強く
普通の湯との区別はつかないこともあり
黒湯の温泉だけを楽しんだ







田谷露天
やはり素晴らしいのは
露天に3つほどある五右衛門風呂だろう

完全な掛け流しかどうかは不明だが
壷の底からかなりの量の湯が投入され
入浴するとザバーっと豪快に湯が溢れ出す
かなり気持ちがいい




田谷黒湯
泉質は
墨汁のように真っ黒な濃い黒湯で
透明度は2cm程度
ここまで濃い黒湯も珍しいだろう

ツルツル感もしっかりとある肌触りのいい湯は
少々消毒臭が気になるが
温めの泉温で管理されているので
ゆっくりと長湯が出来る




他に温泉使用の浴槽は多数あるが
造りはいたって並みのゴチャゴチャした造りのスーパー銭湯なので
それほどの感動は無いものの
五右衛門風呂にいたってはかなり満足度できる







  1. 2009/07/07(火) 20:45:47|
  2. 神奈川県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる