FC2ブログ

温泉マニアックス

山鹿温泉 ビジネス新青山荘

泉質    アルカリ性単純温泉
評価    ☆☆☆☆☆





山鹿青山外観

山鹿温泉にあるビジネスホテル 新青山荘
目の前は洋服の青山というのは偶然か・・・

ビジネスホテルといえども、ここは山鹿温泉
素晴らしい温泉があり、立ち寄り入浴も可能

脱衣所で服を脱いでいる時から
ザーザーという湯が掛け流される音が聞こえてくる



山鹿青山


小さな浴槽に対して、
鬼のように源泉が投入され
滝のようにオーバーフロー
床は洪水状態
完全に浴槽の大きさとミスマッチの
ハンパじゃない掛け流しだ

もともと温めの源泉だが
豪快な源泉投入のため
湯口と浴槽温度がほとんど変わらない

山鹿青山湯口



泉質は
さすがに山鹿の湯
完璧だ

無色透明なきれいな単純泉は
飲泉すると甘みすら感じ、実においしい
体をつつみ込むような柔らかい湯は
アルカリ特有のヌルスベ感もあり
最高の肌ざわりだ

さらには豪快な源泉投入とくれば
湯の新鮮さも際立つ





素晴らしい山鹿の湯を
豪快に源泉投入しかけ流す
まさに極上の温泉だ







青山夕食
2009年11月
宿泊にて再訪
1泊2食付き6500円で
この極上の湯に一晩中入れる
しかも、
夜11時~朝6時までは
源泉を沸かすこともなく
非加熱の極上湯が味わえる
山鹿訪問の際は常宿にしたい



スポンサーサイト



  1. 2008/06/30(月) 22:23:05|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平山温泉  せと乃湯

泉質    単純硫黄泉
評価    ☆☆☆☆




せとの湯外観

平山温泉の せと乃湯はミリオネアの露天風呂で有名
親孝行の息子さんが、クイズミリオネアの賞金で
露天風呂を造ったそうな
せとの湯ミリ



施設内は広々していて清潔感がある
脱衣所も広く、鍵つきのロッカー完備

せとの湯内風呂

浴槽に入ったとたんに心地いい硫黄臭がある

内風呂は広々していて、窓も大きく明るい造り
理想的な浴槽と言っていい

浴槽の大きさのわりには源泉投入量は物足りない感もあるが
おそらく加温もなしの源泉掛け流しで
浴槽内は心地よく入りやすい泉温になっている


泉質は無色透明なきれいな湯で
心地いい硫黄臭、ツルツルの肌ざわり
これぞ平山温泉という素晴らしい泉質

上質な湯は
カラン・シャワーにも使用していて、心地いい硫黄臭がある

内風呂には他にミストサウナまである
充実の設備

せとの湯露天

自慢のミリオネアの露天風呂は
浴槽全面からの掛け流し
温めの泉温だが、湯の鮮度は決して落ちてない
景色こそ楽しめないが、ここは平山温泉の自然に囲まれたロケーション
開放感があり、温めの湯はいつまででも入っていられる

さすがに自慢の露天風呂
湯の新鮮さを感じる素晴らしい露天風呂だった
  1. 2008/06/30(月) 22:04:28|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菊鹿温泉  恵温泉

泉質     アルカリ性単純温泉
評価     ☆☆☆




菊鹿外観

菊鹿温泉にある日帰り温泉施設 恵温泉
施設内は広々としていて、食事スペースもある

菊鹿内風呂

内風呂は小さな熱めの浴槽と大きな浴槽の2層式
機能風呂付きの浴槽で、湯に波が立ちあまり静かに入れない

掛け流しの演出は地味で
浴槽からのオーバーフローはほとんどせず
露天へ通じる壁の穴からほとんどの湯が掛け流されている

菊鹿湯口

竹筒を使い2つの浴槽に同時に源泉投入する造りで
投入量もまずまずなだけに
壁の穴から掛け流す演出が寂しい

泉質は無色透明なきれいな湯で
飲むと甘味さえ感じる柔らかい湯
ヌルスベ感もある素晴らしいアル単


露天もあるが、
狭く浅い造りの浴槽で
泉温も温めで湯の鮮度もあまり感じられない


ヌルスベ感のある素晴らしい湯である事に間違いないが
山鹿地区の素晴らしい温泉密集地域にあることを考えれば
少々パワー不足と評価せざるをえない






  1. 2008/06/30(月) 12:56:40|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亀の甲温泉

泉質    ナトリウム-炭酸水素塩泉
評価    ☆☆☆☆



亀の甲外観

炭酸水素塩泉の名湯が数多くある泗水地区
不二の湯や辰頭温泉のすぐそばにある亀の甲温泉

ロビーでは野菜などが売っていて、(有料の)休憩所も完備していて
地元に根付いた温泉施設という感じだ

IMG_0323.jpg
広々として清潔感のある内風呂
湯口からの源泉投入も多く、浴槽の全面からオーバーフローする掛け流し



IMG_0324.jpg
泉質は
浴槽の色のせいか湯は緑がかった褐色に見える
泉温も温めで管理されていて、非常に入りやすい
若干のヌルスベ感もあり、肌触りがいいが泡付は見られない
香、味も炭酸水素塩泉の特徴がしっかりと出ているが
泗水地区の名湯の中にあっては、少々パワー不足な感がある


亀の甲露天

露天はおまけのような感じで
かなり小さい岩風呂造りで、ビニールシートで風除け対策など
けっして開放感を味わえるものではない
源泉投入量、掛け流し量も少なく、
内風呂に比べ湯の鮮度も落ちている感じだ

亀の甲亀

露天にある亀の置物はかなりかわいい

  1. 2008/06/30(月) 12:28:37|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピラミッド温泉

泉質    アルカリ性単純温泉
評価    ☆☆☆




ピラミッド外観

ピラミッド温泉は西那須野塩原インターから5分程度の好アクセス
見るからにB級な外観
施設内もさらにB級で
わけの分からない物が陳列してある
しかし、湯はA級な素晴らしい温泉だ

ピラミッド内風呂

内風呂は広々としていて
大きな浴槽が39℃と42℃の2層で管理
ここにもわけの分からないオブジェや気柱なるものがあって
やはり怪しさは満点
しかし、湯の使い方は素晴らしく
全面から贅沢にオーバーフローする掛け流しだ


泉質は無色透明なきれいな湯で
しっかりとヌルスベ感のあるアル単
肌ざわりもよく、入り心地もいい



ピラミッド露天

露天はピラミッドの外側で
かなり狭い造りで温めの泉温で管理
景色はこれといって楽しめず
ピラミッドの形を客観的に見れるという楽しみがある程度
泉質のせいか(掃除が行き届いてないのか?)浴槽の底はツルツルに滑る
露天では湯の花も多く見られる


はっきり言って、かなり怪しい温泉だが
湯はホンモノ

肌に優しいアル単は
塩原の湯めぐりの〆湯としてもってこいだ





  1. 2008/06/29(日) 17:44:49|
  2. 栃木県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大網温泉 湯守田中屋

泉質    ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
評価    ☆☆☆




田中屋外観

国道沿いにある立派な外観の旅館 大網温泉 湯守田中屋
立ち寄り湯の利用も可能な自慢の露天風呂は箒川の谷底にある

田中屋外観2

田中屋カイダン2

露天風呂のある谷底は深い渓谷になっていて、
国道から露天風呂までは階段を数百段余り降りてのアプローチ
新緑の木々が生い茂る中階段をひたすら降りるのも気分がいい

当然のことながら、帰りはこの階段を昇るわけで
覚悟は必要だ


田中屋

階段を降りきり、ひらけた所には大きな露天風呂(混浴)がある
かなり大きな露天風呂で20人以上は楽に入れそうだ
この大きな露天風呂で掛け流しはうれしい

眼下は渓谷になっていて、きれいな川が流れ
周りは新緑の木々に囲まれる
素晴らしい立地の露天風呂だ


熱めの源泉がハイポジションから投入され
広い浴槽内の泉温にバラつきはあるが
基本的に温めで適温になっている



泉質は無色透明なきれいな湯で
これといった特徴のない湯だが
いい温泉であることは間違いない


ここは泉質を楽しむより
素晴らしい露天風呂を楽しむと割り切るべき

ぜひ紅葉の時期にも訪れてみたい



  1. 2008/06/29(日) 17:17:47|
  2. 栃木県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑下温泉  青葉の湯

泉質    ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
評価    ☆☆☆




青葉外観
畑下温泉 ぬりや の脇道を入り吊り橋の先
対岸に青葉の湯がある
吊り橋からは丸見えのオープンな造り
開放感抜群だ

青葉外観2

青葉
小さな浴槽が一つで、混浴の半露天風呂になっている
眼下には川が見え、対岸には旅館が見える
奥行きのある見晴らしで、開放感がある素晴らしい造り


浴槽には、ホースから熱い源泉が豪快に投入され
同時にもう一本のホースから加水されている
熱い源泉が勢いよく投入されるので、
加水や源泉投入量の調整をしないと熱くて入れない
空いている日なら、自分で調整して好みの泉温にするのも楽しい

泉質は、無色透明で
わずかにしょっぱさと香りを感じるナトリウム泉
源泉投入量も多く、湯の鮮度を感じる
泉温が高いのでよく温まる

長湯向きではないが
素晴らしい泉質なことに間違いはない



  1. 2008/06/29(日) 09:05:37|
  2. 栃木県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥塩原新湯温泉  寺の湯

泉質      含酸性硫黄-アルミニウム-硫酸塩泉
評価      ☆☆☆☆




寺の湯外観

3箇所ある新湯温泉の共同浴場の中央に位置する寺の湯
木造のまさに湯小屋という感じが素晴らしい

入り口を入ると、左右に脱衣スペースがあるが
浴室は一つの混浴だ

寺の湯

浴室もすべて木で、ひっそりとした感じ
木造の優しい雰囲気が実に素晴らしい

2つの浴槽は、湯口からの源泉投入量の違いで泉温を分けている
右の浴槽は、源泉投入量を絞ってあり、入りやすい泉温
左の浴槽は、豪快に源泉投入されており
74度の源泉そのままという感じで、まさに熱湯
とてもじゃないが入れない

泉質はきれいに白濁した湯で
硫黄臭漂う酸性泉
草津や雲仙を連想する感じだが
しかし、硫黄も酸もそれほどクセのあるものではなく
とても入りやすい

万人受けする感じの酸性硫黄泉という感じで
素晴らしい泉質だ


泉温が高めなので長湯向きではないが
極上の湯に、木造の雰囲気は格別だ






  1. 2008/06/28(土) 10:11:00|
  2. 栃木県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塩原元湯温泉  ゑびすや

泉質     含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
評価     ☆☆☆☆




えびすや外観

塩原最古の源泉 梶原の湯を有する 元湯温泉の ゑびすや


えびすや

木造の雰囲気のある浴室には
小さな浴槽と大きめの浴槽が2つ
床、浴槽とも温泉成分で変色している

えびす湯口

小さな浴槽が塩原最古の源泉 梶原の湯
大きな浴槽が激熱の間欠泉 弘法の湯
どちらの浴槽も緑がかった白濁の濁り湯で
いかにも成分が濃そうな感じがして
いやがおうにも高ぶる

梶原の湯の泉質は
源泉39℃のヌル湯で何時間でも入っていられそうだ

湧出量がわずか13.6ℓ/分にもかかわらず
しっかりと掛け流されている
湯量にあった大きさの浴槽で素晴らしい

飲泉は苦味と酸味、さらにエグ味を感じる
いかにも胃腸に効きそうな味だ
湯の香も濃厚で、体中の毛穴に香りが浸透する
肌触りも粉っぽさを感じるほどで濃厚だ
湯口は硫黄成分がびっしりとついており、カチカチに固まっている

一方の弘法の湯は激熱で
5、6分おきに源泉が豪快に出てくる間欠泉
かなり熱く入浴は困難
こちらも香は強く、おそらく浴感に大差はないと思う

弘法の湯は熱いので楽しめないが
雰囲気のある浴室で温めの梶原の湯に浸かるのは最高だ






  1. 2008/06/24(火) 12:09:37|
  2. 栃木県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福渡温泉  不動の湯

泉質    ナトリウム、カルシウム、塩化物、硫酸塩泉
評価    ☆☆☆☆



福渡外観

福渡温泉には有名な2つの露天風呂がある
岩の湯と不動の湯だ

不動の湯は岩の湯から5分ほど林の中に歩いた場所にあり
周囲は木々に囲まれ、目の前には渓流がある
素晴らしいロケーションにある

福渡

簡単な脱衣所があり、大きめの浴槽が一つの露天風呂だ
大きめの浴槽は成分で赤茶けている
福渡湯口

まず目にするのは竹筒から打たせ湯方式で
滝のように豪快に投入される源泉だ
湯はそのまま川に豪快に掛け流される


泉質は
わずかに塩分と苦みと鉄味のようなものを感じ
香もしっかりとある存在感のある湯だ
オレンジ色の細かな湯の花も多く舞い
湯は極めて新鮮な感じがする


林の中で自然に囲まれたロケーション
鮮度のいい極上湯
露天風呂の醍醐味を味わえる素晴らしい温泉だ


福渡足湯

手前には足湯スペースもある
こちらも掛け流し
  1. 2008/06/24(火) 12:05:45|
  2. 栃木県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トキワ温泉

泉質    単純泉
評価    ☆☆☆




トキワ

町工場のような中小企業が多い堺の下町的場所
そこにある外観は普通の銭湯がトキワ温泉

外観も内装も普通で
浴室の壁面にはタイル画がある普通の銭湯だが
浴室に入ったとたんにわずかに心地いい硫黄臭が香る

浴槽は、四角い浴槽が3段に設けられている
上から順に掛け流されていく造りで
下の浴槽からは、洪水状態に豪快に湯が掛け流される
それもそのはず、
上部の湯口から投入される源泉は
まる滝のように豪快に投入されている
普通の温泉銭湯では考えられない源泉投入量だ
温泉分析書はなく湧出量は不明だが
相当量の湧出量があると見た


泉質は無色透明なきれいな湯で
肌触りこそ、これといった特徴はないが
しっかりと硫黄臭が感知できるすばらしい湯

銭湯レベルの小さな浴槽に、
滝のように豪快な源泉投入を行っているため
浴槽の泉温はまるで落ちない
浴槽温度は源泉温度(45℃)とほぼ同じで
42℃超えだろう
かなり熱く感じる


奥にはジェットバスがついた深めの機能風呂もある
こちらも完全な源泉かけ流しのようで
湯はしっかりと掛け流されている

カラン、シャワーも温泉使用というから
素晴らしすぎる

街中の銭湯で、加温、循環なしの源泉かけ流し
豪快な源泉投入量
硫黄臭の心地いい上質の湯

大阪ナンバー1の温泉といっても
大袈裟ではない


  1. 2008/06/19(木) 12:41:26|
  2. 大阪府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬鳴山温泉  山乃湯

泉質     ナトリウム-炭酸水素塩泉
評価     ☆☆☆




犬鳴山外観

大阪南部 犬鳴山温泉で外せないのがここ 山乃湯
道路沿いには看板もなく、かなり分かりにくい脇道を下る
見るからに怪しい建物だが、湯は本物だ

犬鳴山

5~6人キャパの小さな浴槽が一つ
大きな窓からは光も多く差し込み明るい浴室
景色もよく眺めもいい素晴らしい内風呂だ

蛇口からは冷たい源泉が常時流れ込み
浴槽内で加温循環をしながら
僅かだが常にオーバーフローさせる

泉質は僅かに白濁して見える湯で
白いモロモロとした湯の花が浴槽内に多く舞う

浴槽内の湯は加温循環されているものの
若干の硫黄臭を感じ
ヌルスベ感の強い柔らかい湯

蛇口から投入される冷たい源泉は
しっかりと硫黄臭がある素晴らしい源泉だ

湯量と泉温の関係で、加温循環されているが
源泉のクオリティーは非常に高いので
加温循環されても泉質にパワーがある


風呂上がりには名物(?)の釜めしをいただいた
こちらは調理に30分かかるので、入浴前に注文をしておくといい
ちなみに、味はそれほどでもない
  1. 2008/06/18(水) 12:47:55|
  2. 大阪府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富吉温泉 テルマ55

泉質      ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
評価      ☆




テルマ

近鉄富吉駅から徒歩3分程度という好アクセス
平日の昼間でも地元の利用客が多い
地域密着型のセンター系温泉施設

内風呂は広々した造りで
丸い大きな浴槽が3つとサウナと水風呂
浴槽からは僅かだがオーバーフローをしている
循環式併用の掛け流し
泉質は黄褐色に見える湯で
わずかに黒い細かな湯の花らしきものも見える
浴槽内の泉温は若干熱め
循環のためか、炭酸水素塩泉特有の香りや肌触りはほとんど感じられず
湯の鮮度を感じない
気にならない程度だが、わずかに消毒臭が感知できる


露天は殺風景な感じで
無駄に広いスペースに小さな浴槽が一つ
いっさいオーバーフローしていない状況で
浴槽の底から循環された湯が出ていた
泉質も内風呂に比べ、あきらかに貧弱

お手軽な温泉センターとしての利用価値は充分にあるが
泉質にパワーが感じられず、決して満足できる湯ではない

  1. 2008/06/18(水) 12:32:49|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満願寺温泉  満願寺温泉館

泉質    単純泉
評価    ☆☆☆☆





満万願寺会館外観

露天風呂から10歩くらいの距離にある
公民館風の立派な建物が満願寺温泉館
地元の方の利用も多く、まさにここが
満願寺温泉の共同湯という感じだ

満願寺会館大

2層式の浴槽で
キャパ2人と3人という感じの小さな浴槽
こじんまりとした浴槽、浴室だが
窓からは明るい日差しが入り窮屈な感じはない

上がり湯側にやや熱めの源泉が投入されて
下湯からドバドバと掛け流される

源泉投入量はかなりの量なので
浴槽内の泉温は下がることなく
少々熱めだが入り心地の良い泉温だ

泉質は無色透明なきれいな湯で
入りやすい柔らかい湯だ
源泉投入量も多いので、湯の鮮度もいい感じだ
湯の香りは感じられないが、
やや熱めの泉温なのでパワーがある
充分に満足できる素晴らしい湯だ

満願寺会館小

入り口を入ってすぐのところにも
ほぼ一人用という感じの
こじんまりとした浴室がある
こちらは入浴しなかったが
メイン浴室だけ味わえれば充分だろう
  1. 2008/06/08(日) 17:46:14|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満願寺温泉  共同湯(上湯)

泉質    単純泉
評価    ☆☆




満願寺上湯外観

露天風呂から上流に50mほど歩いたところに
ポツンとあるこの湯小屋が混浴の共同湯
混浴と言っても、大げさなものではなく
単に浴槽が一つしかない湯小屋ということだ

外観部分は最近建て直した感じの新しさを感じる
以前は思いっきり鄙びた雰囲気をもった湯小屋だったようで
その時にぜひ入ってみたかった

満願寺上湯



コンクリ造りの浴槽は広々しているが、かなり浅い造り
浴槽に掛けられている柱を枕代わりに寝湯を楽しめるようだ
源泉投入量はあまり多くないようで
浴槽中央から湯が投入され、掛け流される湯に力強さはない

泉質は無色透明なきれいな単純泉で
入り心地こそ良いものの、湯の特徴はない
浴槽内の泉温はかなり温めで
パワー不足な感あり

温めの泉温だが
外の景色を眺められる窓もないので
殺風景な浴室では長湯するのも厳しい

浅い浴槽が個人的には好きではないので
評価は低め


  1. 2008/06/08(日) 17:23:35|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満願寺温泉  露天風呂

泉質   単純泉
評価   ☆☆




満願寺露天外観

満願寺温泉といえば、この露天風呂
兼地元の人が食器や野菜を洗う洗い場・・・
ちなみにお金を払う人は少ないそうですが、無料ではありません

満願寺から数10m歩いた川沿いにあり
川幅の狭い川の対岸からは丸見えの露天風呂だ
長湯温泉のカニ湯も丸見えで有名だが、
こちらのほうが更に丸見えで恥ずかしさ満点だが

せっかくここまで来て
恥ずかしがって入らないのはもったいないので
迷うことなく入浴した

満願寺露天

当日は、湯がたまっている浴槽は1つだったが
本来は2つの浴槽で入浴できると思う

万願寺露天水面

ここの売りはなんといっても
この川の水面とほぼ同じ高さの湯に入れるということ
この目線で入浴できる温泉は他にはないだろ

しかし、水面と同じ高さの浴槽ゆえ、
大雨の日など、相当の確率で水没していると思われ
浴槽内はヌルヌルして入り心地が非常に悪い

泉質のほうは無色透明なきれいな湯で
岸側の壁のどこからか温泉が投入され
そのまま川に掛け流される
浴槽内は温めで適温だが
恥ずかしいので長湯には向かない
湯の香りもなく
泉質として特徴的なものは特にない
あえて言うなら、川臭さがあり。。


満願寺温泉といえば、この丸見え露天風呂なんで
入浴する価値はあると思うが
湯を楽しむのなら、近くの温泉館か共同湯のほうがいいだろう


満願寺露天魚

露天風呂の周りには、
掛け流された湯を目当てにしているのか
魚が大量に寄ってきていた



  1. 2008/06/08(日) 17:03:13|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寺尾野温泉  薬師湯

泉質    硫化水素泉
評価    ☆☆☆☆☆




カーナビでは辿り着けないであろう秘湯的な温泉がこの寺尾野温泉
数件の民家しかない寺尾野地区に極上の湯がある
道端に車を止め、寺尾野温泉へはそこからは歩いて行く

寺尾野アプローチ1

民家の脇道を通り抜け
田んぼの脇をしばらく歩くと

寺尾野アプローチ2

壊れかけた小屋の先に
湯小屋らしき建物が見える

寺尾野外観

田んぼの中にポツンとある立派な湯小屋
地域の人たちに大切に守られている共同湯

寺尾野1

寺尾野2


きれいな2層式の浴槽は雰囲気抜群

寺尾や下湯
下湯は男女つながっていて
壁で仕切りを作っているだけの面白い造りだ


寺尾屋湯口
湯口は男女共通で、中央奥にあり
そこから男女の各上湯に流れ込み
そのまま下湯にオーバーフローし掛け流される


湯口から投入される源泉は適温で
上湯の入り心地は抜群
下湯は温めで、いくらでも長湯が出来る

泉質は
無色透明なきれいな湯で
細かな白い湯の花も少し見られ
しっかりとした硫黄臭がする
肌ざわりも柔らかく、非常に入りやすい極上の湯だ

山間の静かな雰囲気
秘湯ともいえるこのアクセス
雰囲気のある浴室、浴槽
極上の湯
どれをとっても完璧
最高の温泉だ

  1. 2008/06/08(日) 10:57:29|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山川温泉 山川部落温泉

泉質    硫化水素泉
評価    ☆☆☆☆




山川外観

山川温泉の共同湯
いかにもジモ専的施設、外観だが立ち寄り入浴が可能

山川

扉を開けたとたんに、目の前に広がるのは
ゲロ渋の浴槽
鄙びた感じのシンプルな共同湯
大好きな雰囲気だ

奥の小さい槽に、熱めの源泉が投入され
タイル張りの浴槽に常に流れ込み、手前から掛け流される
浴槽内も泉温が下がることなく、熱めだが適温だ
浴槽は深めの造りで入り心地もよく
建物の雰囲気をじっくり味わいながら入浴できる

泉質は
白い湯の花も少し見られ
しっかりとした硫化水素臭がある力強い湯
近くのホタルの里温泉と同じように素晴らしい泉質だ


この鄙びた雰囲気は共同湯好きにはたまらない
抜群に素晴らしい温泉だ
  1. 2008/06/08(日) 10:36:11|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山川温泉 ホタルの里温泉

泉質   含硫黄-カルシウム-ナトリウム-(硫化水素型)
評価   ☆☆☆☆




ホタルの里外観

山川温泉の入り口に位置するホタルの里温泉
車を降りたとたんに硫黄臭が漂い
いやがおうにも高ぶる

きれいな外観で新しい造りだが、
以前、集中豪雨で被害を受けた後に
見事に再建して今に至る


ホタルの里

浴室に入って、まず目にするのが
豪快な掛け流しだ
コンクリ造りの浴槽の全面から湯が豪快にあふれ出す
こうゆう掛け流しを見ると、思わずにやけてしまう・・・

湯口からは熱めの源泉が豪快に投入され
浴槽温度が下がることもない
やや熱めの湯だが
大きな窓を豪快に開け、のどかな景色を眺められながら
露天気分を味わえるので長湯も出来る

泉質は
しっかりと硫黄臭と味がある
湯口は白い硫黄成分がこびりつき
浴槽内には白い湯の花が多く、わずかに白濁して見える
群馬の川原湯温泉に似た感じの泉質だ

泉質も浴槽の雰囲気も非の打ち所のない極上の温泉だ
  1. 2008/06/06(金) 23:40:02|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内牧温泉  旅館 金時

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆




内牧金時外観

七福温泉の隣にある旅館 金時
かなり大きな旅館だが、それほど高級感はなく
素泊まりで安く泊まれる

運動部の合宿での利用も多いようで
ロビーには色紙が並び、団体客の利用も多そうだ

内牧金時

宿泊者は24時間利用可能な大浴場は地下にある
浴室はだだっ広く、落ち着けない雰囲気だ
壁には阿蘇の写真のパネルが光っており
ちょっとガッカリ

掛け流しだが、浴槽がかなり大きく
源泉投入量と浴槽の大きさが不釣合い
浴槽が大きくても、泉温はそれほど落ちていないのは
24時間掛け流し続けているからかできる業か

泉質は
浴槽が大きすぎるためか
香りもほとんどなく
湯の鮮度をほとんど感じない

泉質はは物足りないが
広々とした浴室、大きな浴槽は団体利用にもってこいか





  1. 2008/06/06(金) 23:13:54|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内牧温泉  七福温泉

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆




内牧七福外観

内牧温泉でも、地元色の強い雰囲気を味わえる町湯が
この七福温泉だろう

内牧七福

縦長のコンパクトな造りの浴槽には
熱めの源泉が豪快投入され、掛け流し量も豊富
いかにも公衆浴場という感じで、いい雰囲気の浴槽だ

泉質は
それほど特徴的なものではないが
弱い香りと、わずかに味を感じる
やや熱めの湯で長湯には向かないが
体の芯から温まる素晴らしい湯だ

内牧七福カラン

洗い場スペースは、実に素晴らしい造り
温泉が通るパイプに栓をして湯を止めている
使うときは栓を抜いて、温泉を垂れ流しで使う
これこそ正真正銘の温泉使用のカランといえる

味のある洗い場、地元色の強い浴室の雰囲気
内牧温泉を味わうには七福温泉も外せない




  1. 2008/06/06(金) 22:57:02|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

内牧温泉  新穂湯

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆




内牧新穂外観

薬師湯と至近距離の新穂湯
隣接の民家で入浴料を払い入浴する
改装されたのが最近なのか、新しい建物
脱衣所、浴室も清潔感がありきれいな造りだ

内牧新穂

浴室の隅から扇形に広がる石造りの浴槽
湯は扇形の90度全面から掛け流される

泉質は熱めに加温された湯で
湯の香、味はあまり感じない
内牧温泉の中でも特徴のない湯ともいえる
とは言っても、肌触りも良く入りやすい素晴らしい湯である事は確かだ

内牧新穂かけ湯

浴槽脇のかけ湯浴槽が素晴らしい
こちらは加温なしの源泉と思われ
香り、味もしっかりとある
温めで鮮度のいい源泉が常に注ぎ込まれる
この掛け湯浴槽に浸かりたいくらいだが
頭から何杯も豪快に掛け湯をすれば、十分に泉質は楽しめる

扇形の浴槽は雰囲気も良く
掛け湯の源泉のクオリティーは抜群

薬師湯と立て続けにハシゴ湯のコースだ
  1. 2008/06/06(金) 22:38:36|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内牧温泉  薬師湯

泉質   ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆




DSCN2484.jpg
内牧温泉で泉質を楽しむのならここ 薬師湯
新穂湯とは10mと離れておらず、隣接してるという感じだ




DSCN2481.jpg

浴室はシンプルな造りだが雰囲気がある
深めの浴槽は心地よく、好きな浴槽の造りだ
湯口からはやや熱めの湯が豪快に投入され、掛け流し量も豊富
投入量が多いので、浴槽内の泉温も下がらず鮮度が良い


泉質は透明感のあるきれいな湯で
しっかりと香りがあり、わずかな鉄味がいい感じ
内牧温泉の中では、かなり香りの強い湯だといえる


シンプルな浴室のため長湯向きではないが
泉質では内牧温泉で一番といえる素晴らしい湯だ
  1. 2008/06/06(金) 22:36:47|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内牧温泉  宝湯

泉質   ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆




がね政外観
内牧温泉で鮮度のいい湯を楽しむなら、ここ宝湯だろう
宝湯は「がね政」と言う割烹料理屋にある温泉だ


内牧宝湯内風呂

石張りの浴室、浴槽は清潔感があり雰囲気もいい
4~5人は入れる浴槽は大きさも十分
浴槽のフチがザラザラして
よっかかり心地が微妙に悪いのが少し気になる程度


内牧宝湯湯口

とにかく凄いのはこの源泉投入量だ
湯口からは鬼のような勢いで源泉が投入される
湯は温めだが、投入量が多いため
浴槽内の泉温もまるで落ちることがない
内風呂から掛け流される湯は、窓から露天にもオーバーフローしている状況だ
ここまで豪快な掛け流しはそうは見られるものではない

泉質も力強く
香り、味ともしっかりとある極上の湯だ
この源泉投入量のため
内牧温泉でも湯の鮮度はピカイチだ

内牧宝湯露天

露天はオマケのようなもの
こちらも掛け流しだが
明らかに湯の鮮度は落ちていて、力強さがない
内風呂の大きな窓を全開に開ければ、露天に入る必要はないかも

鮮度のいい湯、豪快な掛け流しを味わうのなら宝湯は外せない
  1. 2008/06/06(金) 22:35:20|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内牧温泉  田町温泉

泉質   ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩泉
評価   ☆☆☆☆☆




内牧田町外観

内牧温泉には町湯が8か所あるが
一番のお気に入りはやはりここ、田町温泉

外観からして渋すぎる建物
いかにも共同浴場という感じで
浴室、浴槽ともいい意味で鄙びていて素晴らしい雰囲気がある

内牧田町

壁沿いに存在感のある縦長の浴槽がある
縦長でコンパクトな造りだが、しっかりと足を伸ばして入れる浴槽の大きさ
浴槽が大半のスペースを占領し、洗い場となるスペースはかなり狭い
浴槽は上湯と下湯の2層式で
手前の浴槽に源泉が投入され、そのまま奥の浴槽から掛け流される
下湯はかなり温めで長湯向き、上湯も適温で入りやすい泉温

泉質は透明感のあるきれいな湯で
香、味はあまり強くないが
肌触りのいい柔らかい湯だ

極上の鄙びた雰囲気で
温めで柔らかい泉質をゆっくりと味わえる
素晴らしい温泉だ
  1. 2008/06/06(金) 22:32:45|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天然温泉 天翔の湯 大門

泉質    ナトリウム-塩化物泉
評価    ☆☆




京都大門外観

温泉の少ない京都
京都では初の温泉銭湯がここ、天翔の湯 大門

中はまさに普通の温泉銭湯で入浴料金も銭湯料金
内風呂は白湯の機能風呂と
小さいながらもサウナ付という充実ぶり

温泉使用の浴槽は
サウナの先にある内風呂と露天

京都大門内風呂

内風呂の温泉浴槽は残念ながら完全に循環のためオーバーフロー無し
湯の鮮度もまるでなし

京都大門露天

素晴らしいのはこの露天
とても銭湯とは思えない広々としたつくりの浴槽からは
しっかりと湯が掛け流されている
泉温保持のためか循環式併用だが
湯口からは新湯も投入され湯の鮮度はまずまず

泉質は
湯口から投入される湯は透明だが
浴槽内の湯は茶濁している
飲泉用の湯口の源泉を飲むと
かなり強いしょっぱさと、苦味
強い鉄臭と鉄味がある

浴槽内の湯からは残念ながら鉄臭はほとんど感じられないが
存在感のある素晴らしいナトリウム泉だ


京都駅から市バスで約15分という好アクセス
京都観光のついでに入浴というのも
選択肢の一つとしてありだろう
  1. 2008/06/06(金) 12:44:59|
  2. 京都府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる