FC2ブログ

温泉マニアックス

島原温泉  島原観光ホテル 小湧園

泉質    ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉
       (サイダー泉・・・含二酸化炭素)
評価    ☆☆☆☆



島原外観
島原外港近くに建つ観光ホテル 島原小湧園
大きな観光ホテルで、観光バスも多く乗り入れる
外人(韓国か中国)の観光客も多い

ここは九州でも屈指のアワアワが楽しめる
その名もサイダー泉がある


島原サイダー2
島原サイダー
サイダー泉はまさに目の前は海の
開放感抜群の海辺の露天スペースにある
(目の前を通る船からは丸見えだろう・・・)

ほぼ一人用の大きさの浴槽には
底から源泉が湧きあがり、加温源泉も投入される
源泉26度そのままで、かなり冷たいと感じる泉温だ
以前、冬場に訪れた際には入浴困難なほどだった

島原泡
なんと言ってもこの泡付き
一瞬で細かな気泡がびっしりと着く
湯の香りも鉄臭をしっかり感じ申し分ない
まさにサイダー泉。素晴らしい


島原露天

ほかに露天には岩風呂もあるが
こちらはただの沸かし湯
しかも循環、消毒


島原内風呂
内風呂はサイダー泉とは別源泉
しっかりと加温してあり、サイダー泉で冷えた体を暖められる

サイダー泉のインパクトが強すぎるため
泉質に特徴こそ感じないが
緑濁して見える湯は、存在感を感じる
島原内風呂湯口
成分で変色した湯口からの
源泉投入量は寂しいが、しっかりと掛け流しを実現



以前、訪れた際は
サイダー泉にストロベリーの香り付けをするという愚行
さらに、冬場でサイダー泉の入浴が厳しい時期だったが
今回は暖かい時期の再訪にて快適に過ごせた

やはり、ここはサイダー泉
満喫するには暖かい時期の訪問を
スポンサーサイト



  1. 2008/04/25(金) 13:43:08|
  2. 長崎県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不二の湯

泉質    炭酸水素塩泉
評価    ☆☆☆☆



DSCN2486.jpg
熊本不二コンクリート工業㈱の施設内にある温泉
去年リニューアルした模様

入口は100円を入れて
回転バーを回し入るという機械式(防犯カメラあり)
脱衣所はいかにも地元に根付いた共同浴場という感じ

不二の湯

浴槽は2層式で
かなりの量が掛け流される
右の大きな浴槽はかなりヌルめで長湯むき

泉質は
鉄臭のようなしっかりとした香りを感じる存在感の強い湯
肌触りも良く、入りやすい柔らかい湯だ

リニューアル前は泡付もいい湯だったらしいが
残念ながらリニュ後は泡付きはなかった
源泉タンクから引いてくる間に鮮度が落ちてしまうのか、浴槽が広すぎるのか??

以前の泉質を味わえなかったのは残念だが
清潔感もあり広々した浴槽
泉質的にもしっかりとパワーがあり
カラン、シャワーも完備で、さらには温泉使用
これで入浴料金100円ってのは凄すぎる



  1. 2008/04/25(金) 13:09:11|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菊池温泉 松の井温泉

泉質     アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆



菊池松の井外観

菊池温泉の公衆浴場 松の井温泉
施設内も外観どおりという感じで
俺好み・・・


菊池松の井

浴槽の造りはシンプルだが美しい
上部の浴槽に源泉が豪快に投入され
そのまま下部の浴槽へ溢れ出す
そこからは豪快に掛け流し
このシンプル イズ ベストな2層式の作りは一番好きだ

泉質は
無味無臭の透明感の高いアル単だが
肌触りが違う
超ヌルスベで柔らかすぎる湯
ここまでヌルスベ度の高いのも珍しい

下部の浴槽には
塩素剤の残りらしき粉末が若干残っていたが
常に新鮮な湯が投入されていることもあり
まるで塩素臭はせず、それが塩素剤なのかも分らない
嫌な臭いは全くせず、心地よく入浴で来た

このヌルスベ感はまさに極上
一浴の価値あり


  1. 2008/04/25(金) 06:42:11|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菊池温泉 城乃井温泉

泉質      アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆



菊池城の井外観

菊池温泉でも人気の共同浴場 城の井温泉
こちらは旅館に併設

入口には飲泉所もあり
施設、脱衣所もけっこう広めで清潔感あり

菊池城の井

浴槽は3層式で、
左は打たせ湯、右は豪快に源泉投入される熱めの湯
どんどんと湯が入ってくる中央の浴槽は、かなり大きめ

中央の浴槽からは掛け流される湯は
かなりの量で豪快そのもの
それもそのはず、
湯口、打たせ、さらには浴槽内からも湯が投入されている
それゆえ、これだけ広い浴槽でも湯温が落ちない

泉質は若干のヌルスベを感じる
柔らかいアル単で入りやすい湯だ
湯口から投入される源泉は
ほのかに硫黄の香と味があり、飲泉も実にウマい

浴槽全体的に広いんで
ゆっくりと湯を楽しむには最高の温泉
  1. 2008/04/25(金) 06:40:10|
  2. 熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉 大滝乃湯

泉質       酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
評価       ☆☆☆☆☆





草津大滝外観

草津の顔ともいえる
代表的な日帰り温泉施設 大滝乃湯

食事処、休憩所も完備し
広々とした施設は
ゆっくりと草津の湯を満喫するには最高の施設だ


大きな内風呂、露天、サウナ、水風呂だけでなく
なんといっても
名物の合わせ湯が素晴らしい





草津大滝合わせ

合わせ湯の浴室は
天井、壁、床、浴槽とも
総木造りの美しい浴室

窓から射す光が
幻想的な雰囲気を作り出す抜群の浴室だ


泉質は
煮川源泉使用で
しっかりと硫黄臭を感じる酸性泉
泉温の違う5つの浴槽を
低温から高温まで順に体を慣らし入って行くものだが
一番熱い湯は47℃とかなり熱い
個人的には
42℃の小さな浴槽が快適で長湯を楽しんだ


合わせ湯の隣には
万代源泉の打たせ湯もある
さすがにph1.5の万代源泉
強烈な酸味を感じる湯で存在感がある




草津大滝内風呂

もちろん合わせ湯だけじゃない
内風呂と露天も充実

広々として窓の大きな内風呂
この広さでも
もちろん掛け流し

適温に管理された浴槽には
煮川源泉が豪快に投入され
打たせ湯で使用の万代源泉がわずかにMIXされる
シャワー、シャンプー類も完備
サウナ・水風呂もあるなど設備的にも充実



草津大滝露天

草津大滝露天2

露天も広々しており
景色こそそれほど楽しめないが開放感がある

寝っ転がって休憩できる椅子も配置され
マイペースでゆっくり湯が楽しめる
露天の湯も煮川源泉だが若干白濁して見え
硫黄の香も強く感じる




休憩スペースも充実しており
1日中居ても飽きることがない
さすがに東の横綱 草津温泉の代表ともいえる大滝乃湯だ



  1. 2008/04/25(金) 06:39:00|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉 白旗の湯

泉質      酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉(白幡源泉)
評価      ☆☆☆☆☆




白幡外観
湯畑の目の前にあり
さすがに草津を代表する外湯という貫禄さえ感じる外観
建物、床、浴槽と木の造りが渋く
全てにおいて雰囲気は抜群



さすがに草津を代表する外湯
かなりひろびろとした造りで
浴槽は二つある





DSCN1717.jpg
小さい浴槽は熱湯
ハイクオリティーな白幡源泉がこれでかと注がれるので、
かなり熱い湯だ。



DSCN1726.jpg
大きな浴槽は適温で白濁
硫黄臭も強い。

混雑する外湯なのでなかなか厳しいが
ゆっくりと湯を楽しむには最高だ






泉質は
白旗源泉使用
しっかりと硫黄臭を感じる酸性泉

他の源泉に比べても
やはり存在感のある素晴らしい湯だ
新鮮な湯を豪快に投入するため、湯は透明感があったが
夕方くらいにはわずかに白濁した湯になる






  1. 2008/04/25(金) 06:36:30|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉  関の湯

泉質      酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
評価      ☆☆☆☆






関の湯外観
湯畑の裏手
土産物屋が並ぶ細い道にある関の湯
街並みとマッチしすぎて
気づかずに通り過ぎてしまいそうな佇まいだ


定員は3人と張り紙はあるが
実際のキャパは
浴槽の広さからして2人というところ
草津の外湯ではナンバー1の狭さ




関の湯
小さいながらも
三角形のコンクリ浴槽の雰囲気はよく
一人なら足を延ばしてゆっくりと落ち着ける
まるで家の風呂のように思える温かささえある

小さい浴槽のため
湯は豪快にオーバーフローするのが
最高に気持ちが良い


関の湯湯口
泉質は
湯畑源泉使用
酸味の強い湯は適温で心地よく
小さい浴槽は家の風呂のように落ち着ける
素晴らしい共同浴場だ




  1. 2008/04/25(金) 06:34:50|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉  凪の湯

泉質     酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
評価     ☆☆☆☆





凪外観
温泉饅頭屋や土産物屋が建ち並ぶ西の河原通り
饅頭店の脇をちょっと入ったところに
ひっそりと佇む小さな外湯
階段を降り、浴室は半地下にある




凪
浴槽のキャパは2~3人程度
木の床、浴槽と落ち着ける雰囲気がいい


狭い浴槽に豪快に源泉が投入されるため
泉温はかなり高い
幸いホースで水が足せるようになっている


泉質は
西の河原源泉使用で
酸味の強い湯だ


木の雰囲気が良く
熱めで酸味の強い湯は極上
目立たない立地なので、比較的空いているのもいい



  1. 2008/04/20(日) 17:53:56|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉  長栄の湯

泉質    酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
評価    ☆☆☆☆





草津長営外観

温泉街の中心からは少し離れたところにある
団地などがある住宅街の公園に隣接する
公民館のような建物の一階が長栄の湯
別名 町営住宅の湯

場所がら、観光客の利用は非常に少ないだろう
施設内脱衣所、浴槽ともに広々としている造り



町営
耐酸仕様の白い浴槽は
5人程度は入れる大きさ

壁はパステルなペンキが塗られている
雰囲気をあまり気にしない
地元色の強い雰囲気だ



泉質は
万代鉱源泉使用
強酸性の力強い湯は
やや熱めでコンディションの良い湯が楽しめる




町営上がり湯
さらに
大きな浴槽以外に掛け湯槽がある
掛け湯まで豪快に掛け流されていて
湯量の豊富さを実感できる


浴室は観光客受けする雰囲気ではないが
公園で遊んでいた子が
そのまま湯に浸かりに来るような場所で
とても地元色の強い雰囲気だった

草津の外湯の中でも
お気に入りの一つ




  1. 2008/04/20(日) 17:41:45|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉  煮川の湯

泉質     酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
評価     ☆☆☆☆




煮川外観
湯畑と大滝の湯の中間に位置する煮川の湯
木造の雰囲気で味のある建物だ



草津煮川

浴槽はキャパ2~3人程度
かなり狭い感じがするが、天井は高く窮屈な感じはない
壁、床、浴槽とすべて木で出来ていて
雰囲気はかなりいい


泉温を下げるためか、湯桶に一度ためて
浴槽に源泉が投入される
湯桶には白い湯の花がこびりつき
浴槽にも白い湯の花が舞う
いかにも硫黄泉という感じだ

泉質は
外湯唯一の煮川源泉使用
硫黄臭をしっかりと感じる酸性泉
泉源が間近なのだろう、泉温はかなり熱い
草津の中でも1、2を争う攻撃的な熱さだ
地元の方は平然と入るが
俺はかなり苦戦して入った・・・



硫黄臭の強い素晴らしい泉質
木造の浴舎の雰囲気も素晴らしい



  1. 2008/04/20(日) 17:26:38|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉  千代の湯

泉質     酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
評価     ☆☆☆☆




草津千代の湯外観

湯畑からすぐのところにある千代の湯
小さな外湯だが観光客の利用も多い




千代
施設内はこじんまりとしていて
浴槽のキャパは2~3人というところ

薄暗く静かな浴室内には
豪快に掛け流される湯の音が鳴り響く
木造の建物とコンクリ浴槽が妙にマッチしていて
落ち着く雰囲気だ


泉質は
湯畑源泉使用
酸味の強い湯は適温で
草津の外湯の中では一番入りやすい湯といえる
静かな空間で
ゆっくりと適温の湯に浸かれる極上のひと時が味わえる




  1. 2008/04/20(日) 17:13:25|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉  瑠璃の湯

泉質     酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
評価     ☆☆☆☆




瑠璃外観
湯畑からも程近いところにあるが
観光客の利用は比較的少ないので
草津でもお気に入りの共同浴場の一つだ





瑠璃
3、4人サイズのコンクリ浴槽は
深めの造りで雰囲気が良い



泉質は湯畑源泉
酸味の強い湯で硫黄臭は弱い

泉温も適温で
深めのコンクリ浴槽は
草津の外湯でもお気に入りの一つ




  1. 2008/04/20(日) 11:29:52|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉  翁の湯

泉質     酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
評価     ☆☆☆☆





草津翁の湯外観

草津温泉の中心と西の河原公園の中間あたりに位置する翁の湯
立地的にも観光客の立ち寄りは比較的少ないほうだ




翁の湯
キャパ4~5人のコンクリ浴槽
広さもちょうど良く
妙に落ち着ける雰囲気の浴室



泉質は
湯畑源泉使用
湯口からは豪快に源泉投入されているが
浴槽内の泉温はやや熱めの適温
硫黄臭はそれほど強くなく
酸味をしっかりと感じる湯だ



浴槽の造り、雰囲気が妙に落ち着ける
草津の外湯の中でもお気に入りの一湯



  1. 2008/04/20(日) 11:20:14|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉 ビジネスホテル アゼリア

泉質    酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
評価    ☆☆☆☆





アゼリア外観
草津での宿泊先として選ぶならここ
楽トラで素泊まり4700円程度



外観はコンビニ(SAVE ON)
コンビニにビジネスホテルが隣接する
経営は同じようで
どちらが本業だかは不明・・・

施設内はスキー場によくある宿という感じ
部屋は汚くもなくきれいでもなく
湯めぐり目的の素泊まりで
この値段で温泉付きで泊まれれば
ぜんぜん問題なしだ



草津ホテル

浴槽は地下
けっこう広めの造り
安宿ゆえ雰囲気に期待する必要は無い
泉質を楽しめば良い
源泉入れ放題、熱かったら加水したい放題、掛け流し放題
湯はとうぜん酸性の湯


広々とした浴槽で豪快に足を伸ばし
草津の湯を独り占めできる

外湯や大きな旅館だけじゃなく
このような安宿でも、充分に湯のクオリティーが高く
同じように湯が楽しめるのが草津の凄いところだ


  1. 2008/04/20(日) 11:08:53|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津温泉  西の河原露天風呂

泉質     酸性-硫酸塩・塩化物泉
評価     ☆☆☆☆



西の河原外観

草津 西の河原公園にある大露天風呂
公園内の川も湯川となっていて
草津の凄さを実感できる

さすがに草津の名所
施設内脱衣所は清潔感があり広々している
しかし、広々しているのはやはり風呂のほうだ

西の河原1

西の河原2

200人はゆうに入れる大きさ・・・デカい
打たせ湯があったり
浴槽内に浸かりながら座れる椅子やら
中央には湯に浸かりながら寝っころがれるスペースがあったりと
単にデカいだけじゃなく飽きさせない

泉質はとうぜん草津の湯
酸っぱいほどの酸性だが
湯の香りはあまり感じられないもの
透明な湯だが、苔のような湯の華が多数浮遊しているため
全体が鮮やかな緑色に見える

これぞまさに露天風呂
この広さ、開放感は極上


ちなみに、ここは加水ありだが
湯量は余りあるので、泉温を下げるための加水と思われる
しかし、この広さで泉温も適温で掛け流しとは
さすが東の横綱 草津温泉
  1. 2008/04/20(日) 10:52:47|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊香保温泉  伊香保露天風呂

泉質    カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
評価    ☆☆☆☆



伊香保外観

名湯 伊香保温泉の共同露天風呂
名前の通り、露天風呂だけの施設
伊香保飲泉

駐車場から施設まで歩く間には飲泉所もある
飲むとエグみを感じるほど強いクセのある湯だ


露天風呂施設内は
浴槽を仕切り熱めとヌルめに分けてある
熱めのほうに湯口があり源泉投入

まさに露天風呂なんで、開放的なんだが・・・
景色は見えないし、妙な静けさがあり
なんとなく嫌いな雰囲気

泉質は、さすがに名湯 伊香保の湯
少し緑がかって茶濁した湯は
粉っぽい肌ざわりを感じるほどで
かなり成分は濃そうだ
香りも鉄臭とかいろんな香りが混じったようで特徴があり素晴らしい
いつまでも肌に香りが残る感じで浴後も心地良い


これだけの泉質で掛け流し
都心からのアクセスも非常に良い伊香保温泉
非常に人気のある施設なんで
平日の昼間でも、次から次へと客が来る
週末はどんだけ混むことやら・・・
  1. 2008/04/20(日) 10:33:38|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沢渡温泉 共同浴場

泉質     カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
評価     ☆☆☆☆





沢渡外観

四万と草津の間に位置する沢渡温泉
温泉街自体は小さなもんで、かなり静かな町並み
その温泉街のほぼ中央に位置するのが、この共同浴場

受付、脱衣所とも、
いかにも共同浴場という感じがあり
すごく好きな雰囲気




沢渡


浴槽は二つあり、
壁、床、浴槽とも落ち着いた雰囲気で
素晴らしく美しい造り


沢渡湯口
湯口からは熱い源泉が
バルブ式で豪快に投入できる



手前の小さな浴槽からは豪快に湯が溢れ続ける
奥の大きめの浴槽は、浴槽内に排水部があり
湯は豪快には溢れないが、とうぜん循環などするはずもなく
どちらも純然たる源泉掛け流しだ

泉質は無色透明だが
浴槽内には白い湯の花も若干沈殿している
しっかりと硫化水素臭があり
湯の香りをしっかりと感じられる
肌ざわりも優しく、かなり良質の湯




  1. 2008/04/20(日) 10:13:24|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四万温泉  河原の湯

泉質    ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
評価    ☆☆☆

四万河原外観

外観は公衆トイレに見える
河原にポツンとある共同浴場 河原の湯
とうぜん中も狭く、脱衣所はかなり狭っくるしい

四万河原風呂

薄暗く狭い施設内に
小さな浴槽が無造作に一つあるだけなんだが
小さいがゆえに素晴らしい点もある

湯口からは、かなりの量の源泉が豪快に投入され
浴槽の小ささとは、いい意味で不釣合いになっている
それゆえ湯は豪快に掛け流され
かなり気持ち良い
源泉投入量が多いため、浴槽内の泉温は熱めだが
水を足して適温にする

泉質はうっすらと鉄臭のような香りがあり
湯の存在感を感じる
積善館では感じなかったこの湯の香りも
小さい浴槽に豪快に源泉投入してるからこそだと思う

施設も小さく、あまり雰囲気がいいとはいえないが
四万で泉質を楽しむなら、ここ河原の湯のように
小さい浴槽の共同浴場がいいと思う






  1. 2008/04/20(日) 09:54:34|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四万温泉  積善館本館

泉質       ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
評価       ☆☆☆☆

四万積外観

四万温泉の老舗旅館 積善館本館
古い造りの雰囲気を感じる建物
ここの元禄の湯は有名




積善
レトロ+洋風な雰囲気の5つの浴槽は美しすぎる
5つの浴槽は特に温度が違う訳でもないので
なぜ5つに分けてるのかは意味不明・・・

営業開始時間に着いた為、浴槽の湯はまだなみなみとはしてなかったが
各浴槽の底から湯が湧き上がり
数10分の入浴後は、各浴槽から湯があふれ出し
まさに最高の雰囲気をかもし出す

泉質的には
特に特徴もなく、透明感の高い無味無臭の湯
浴槽の湯は適温で
湯の肌ざわりはよく入り心地は素晴らしい

泉温、泉質の違いは無いが
各浴槽をゆっくりと入り、それぞれの浴槽で
ザブーンと湯が溢れる快感を味わうのがお勧め

他に、この積善館本館には
混浴の岩風呂もあるが
これといった特徴のあるものではないので
やはり、この元禄の湯を
時間をかけて楽しむのがいい





  1. 2008/04/20(日) 08:45:09|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川原湯温泉  王湯

泉質     含硫黄-塩化物・硫酸塩泉
評価      ☆☆☆☆



河原湯王湯外観

川原湯温泉の中心にある共同浴場 王湯
名前も立派だが、外観・内装ともに貫禄があり雰囲気のある造り
川原湯の源泉の一番近くにあり、もっとも新鮮な湯が楽しめる

ここは300円で入れる共同浴場なのに
内風呂だけでなく、露天まである
といっても、
内風呂は階段を下りた場所で、露天は別館的な造りのほうにあり
離れているため、いちいち服を着ての移動になるが・・・

河原湯王湯内

内風呂は時代を感じさせる雰囲気があり
川原湯の共同浴場としての貫禄さえ感じる

石造りの浴槽は深めで、クオリティーの高い造り
熱い湯が3箇所から投入され、蛇口から水を足して適温にしている
もちろん湯は豪快に掛け流され
湯の成分で床は変色している

泉質は
若干白濁して見える湯で
ほのかに香る硫黄臭は、しっかりとした存在感がある
浴槽の湯は熱めだが
落ち着いた雰囲気の浴槽で熱めの湯に静かに浸かるのもいい

河原湯王湯露天

一度服を着て、渡り廊下を渡り露天へ移動
露天は細長い造りで、洗い場といえるスペースも無く
決して広いとはいえない造り
目の前には壁があり、湯に浸かりながら景色は眺められないが
木々に囲まれた静かな雰囲気が良い
露天の湯はヌルめで長湯向き
ヌルめとはいえ
湯の香りもあり、泉質が落ちることはない

この素晴らしい泉質と雰囲気で
内風呂、露天と楽しめる
文句なしに素晴らしい温泉ですね









  1. 2008/04/20(日) 08:28:30|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川原湯温泉 聖天様露天風呂

泉質     カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
評価     ☆☆☆☆




川原湯外観
川原湯温泉のメインストリートから
階段を少し上ったところにある聖天様露天風呂
100円を料金箱に入れると「チーン」と音が鳴る


浴槽は一つで完全な混浴
脱衣所は浴槽の前にあるので
女性が入浴するには厳しいだろう




川原湯聖天風呂

石造りの浴槽は落ち着いた感じで素晴らしい
周りの木々に囲まれた静かな雰囲気ともマッチしている

若干白濁して見える湯には
大きな白い湯の花が沈殿している
わずかに香る硫黄臭が心地よく
入り心地も素晴らしくいい

湯口からの源泉は80℃くらいの熱い湯のため
ホースで水を足して適温にしているが
湯の鮮度は落ちる感は無く、湯の香りを充分に楽しめる

朝の8時頃の入浴だったが
朝の静けさと、朝日の木漏れ日が
最高に心地良い

開放感、雰囲気とも抜群
素晴らしい露天風呂だ




  1. 2008/04/20(日) 07:54:22|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喜連川温泉 露天風呂

泉質    ナトリウム・塩化物泉
評価    ☆☆☆☆



喜連川外観

喜連川温泉で掛け流しといえばここ第2浴場こと露天風呂
早乙女温泉は別格ゆえ、喜連川温泉という分類にはしていない)
ログハウス風の建物は、脱衣所こそ狭っ苦しいが
さすがに露天は広々としている

夕方には地元の人が多数訪れる場所
それこそ安価で良い泉質であることの証

喜連川露天

池のように広々とした岩風呂で
湯は石油のように黒ずんで見える

実際の湯は透明なんだが
いかにも喜連川という、石油のようなゴム臭さが強い
強めのしょっぱさを感じるナトリウム泉に、個性的な香り
存在感のある湯だ

湯口からは豪快に50℃の源泉が投入され
広々とした露天風呂でも、泉温は下がらない
湯口から離れても、44℃くらいあり
湯口付近は、かなり攻撃的な熱さだった
豪快に投入された湯は、しっかりと掛け流されている

露天に無造作に設置されている洗い場には
温泉使用のカランがある
このカランの湯が絶品
浴槽では感じられなかった硫黄臭がほのかに感じられて
石油+ゴム+ほのかな硫黄という心地良い香りがする

広々とした露天の雰囲気も良い
個性的な力強い泉質もいい

しかし、かなり熱い湯でした・・・
夏場はキツイだろうな





  1. 2008/04/13(日) 18:30:46|
  2. 栃木県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つかしん天然温泉  湯の華廊

泉質      ナトリウム-塩化物泉
評価      ☆☆☆


阪急稲野駅から徒歩圏内、塚口からの送迎バスもある
いわゆるスーパー銭湯 湯の華廊

つかしん足湯

入り口には足湯があり
湯は茶褐色に染まっている

スパ銭でも規模は大きめのほうで
広々とした施設で、清潔感もあり設備も充実

広々とした造りの内風呂は機能風呂も充実しているが
温泉使用は露天のみ

温泉は露天の
大きな岩風呂、壷湯、小さめの源泉高温風呂に使用
そのすべてが掛け流しというのが素晴らしい

つかしん露天

源泉投入口のからは透明な湯が投入されるも
浴槽の湯は酸化して茶褐色に染まる
強めのしょっぱさを感じるナトリウム泉
見た目には強烈だが、肌ざわりはいい感じで悪くない
2箇所から源泉が投入され、湯は適温を保ちつつ掛け流される

秀逸なのは壷湯
こちらの湯は茶褐色に染まらず透明
透明=新鮮な湯がどんどん投入され、酸化する間もなく掛け流されるということ
見た目は透明だが、湯はしっかりと存在感のある
素晴らしいナトリウム泉


スパ銭に温泉使用の広々とした露天があり、
掛け流しで、この泉質とは・・・恐れ入りました
  1. 2008/04/13(日) 18:07:46|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春日温泉 かすが荘

泉質     アルカリ性単純温泉
評価     ☆☆



春日温泉にある体育館も併設する宿泊施設 かすが荘
内風呂は自家源泉と共同源泉の2つが楽しめる

春日 内風呂

左の大きな浴槽が自家源泉浴槽
42℃くらいの源泉で、投入口ではヌルめの適温に
けっこうな湯量を投入していて、掛け流し量もかなりある
しかし、湯口はもう一つあり
そこからは熱めの湯が投入されている
どうやら、加温循環併用で
もう一つの湯口から出してる模様

泉質は
無色透明、無味無臭のアル単で
ヌルスベ感は多少あるものの、それほど強くなく
もちづき荘のような極上のヌルスベ感もあまり感じられない
あまり特徴はない湯だが、入りやすい湯なんでまずまず


共同源泉の浴槽は機能風呂付きで騒々しい
掛け流し量はあるものの
こちらも循環式併用か?



春日 露天

露天は源泉投入量も少なく
完全に循環
湯に特に特徴も無いが、
庭園風の景色が見え清潔感のある造りはいい感じ


せっかくの自家源泉と共同源泉という2つの泉質
もう少し泉質を楽しめる造りであれば言う事なしといったところ
  1. 2008/04/04(金) 00:57:40|
  2. 長野県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

灘温泉 六甲道店

泉質    ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
評価    ☆☆☆☆





灘外観
JR六甲道駅から徒歩約3分くらいという、便利な立地
水道筋店とはとうぜん姉妹店だ
入浴料はもちろん銭湯料金



内風呂には
温泉使用の源泉浴槽と循環浴槽
六甲山麓の伏流水を使用した白湯の機能風呂がある


循環浴槽は円形で充分な広さがある
残念ながら加温、循環、消毒だが
湯は黄褐色に染まり
加水も無い源泉100%使用だ




灘内風呂

なんといっても源泉浴槽が圧巻だ
非常に小さくキャパは2人が限界

この小さな浴槽に、31.9℃の源泉が豪快に投入され
そのまま掛け流されている
源泉投入量と浴槽の大きさが、いい意味で合ってない


泉質は
黄褐色に見える炭酸泉でヌルスベ感も強い
細かな気泡が浴槽内に多く舞い
体毛だけじゃなく肌への泡付きも非常にいい
湯の香りも鉄臭をしっかり感じ非常に心地いい


水道筋店に泡付きでは劣るものの
浴槽が極端に狭く、源泉投入量も多いため
湯が新鮮でクオリティーも高い




灘露天
露天は循環併用式でわずかに掛け流し
源泉投入量は非常に寂しい量だが
常に新湯は注がれている

加温と最低限の塩素消毒はあるものの
湯の良さはわずかに残る



灘水風呂
露天にある水風呂が特に素晴らしい
こちらも内風呂の機能風呂同様
六甲山麓の伏流水を使用で
水の投入量が豪快で
そのまま掛け流されるため
非常に清潔感が感じられる


充実の設備で銭湯料金というのも圧巻だし
小さな源泉風呂のクオリティーが高すぎる
素晴らしい温泉銭湯だ
  1. 2008/04/04(金) 00:24:24|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる