FC2ブログ

温泉マニアックス

リヴァージュ・スパ ひきがわ

泉質    アルカリ性単純温泉
評価    ☆☆☆☆





日置川外観
椿温泉の少し先
こちらも海沿いの素晴らしい立地
別名 日置川温泉 渚の湯
リヴァージュ・スパひきがわ は宿泊施設も兼ねるリゾート風の建物




日置川内風呂
浴室からは海が見える素晴らしい景観だ
施設的にも多くの浴槽があり充実している
なかでも秀逸なのは右側の源泉湯
小ぶりだが4,5人はゆうに入れる広さがある
加温もなしの源泉掛け流しで
38℃の源泉掛け流しは
冷たくもなくちょうどいい温めの湯だ



泉質は無色透明のアル単だが
白い細かな湯の華も多く見られ
香、味もしっかりとある単純泉で
わずかに玉子臭と味を感じるのも素晴らしい

ph10を超え、かなり強いヌルスベ感があり
浴感も非常にいい
椿温泉に近い泉質といえるだろう




日置川露天
露天は景観抜群のロケーション
潮風を浴びながらの入浴は最高だ
5、6人はゆうに入れる大きさだが
柱が邪魔なので少々狭く感じるのが残念


加温、循環式併用掛け流しのようだが
湯は豪快に溢れ出すので気持ちが良い
内風呂の源泉浴槽に比べ泉質はとうぜん落ちるものの
充分にヌルスベ感を感じる




大型のリゾート風温泉施設だが
源泉浴槽もあり
その他の浴槽の湯の使い方も決して悪くない
満足度の高い温泉といえる








スポンサーサイト



  1. 2009/01/11(日) 11:14:51|
  2. 和歌山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

椿温泉  国際観光旅館 富貴

泉質   単純硫黄泉
評価   ☆☆☆☆☆





椿外観
白浜温泉から約20分の椿温泉
国道から海沿いにそれると富貴ホテルはある
南欧風の明るい建物だ



椿1
内風呂だけの施設だが
窓も大きく、目の前は海の素晴らしい造り
この素晴らしい景観なら露天など必要ない


2層の浴槽は
左が加温浴槽、右が36℃の源泉浴槽
ともに充分な広さがあり、しっかりと掛け流しだ


泉質は
無色透明な単純硫黄泉
わずかに香る硫黄臭が心地よく
口に含むとしっかりと玉子味がする
実においしい

ヌルスベ度が非常に高い肌ざわりの良い湯で
非の打ち所の無い素晴らしい泉質だ
また、36℃の源泉浴槽はかなり温めで
海を眺めながら何時間でも入っていられる




椿2
浴室にはもう一つ小ぶりの浴槽がある
小ぶりだが深めの浴槽は快適だ
こちらも源泉浴槽で、湯口は浴槽内
そのため、大きな浴槽に比べ
湯の鮮度も更に良く、限りなく源泉そのままの温度に近い



景観、泉質、湯の使い方ともに素晴らしく
極上の温泉といえる
次回はぜひとも宿泊で満喫してみたい


  1. 2009/01/11(日) 10:40:55|
  2. 和歌山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白浜温泉 崎の湯

泉質    ナトリウム・塩化物泉
評価    ☆☆☆☆




崎の湯外観
白浜温泉を代表する露天風呂
まさに波打ち際にある露天風呂で
観光客も多く訪れる人気の温泉だ
かなりメジャーな温泉だが
さすがは日本三古湯の白浜温泉
湯も造りも素晴らしく、文句のつけようが無い


崎の湯1
目の前は海
素晴らしいロケーションだ

浴槽は2つ
ともに岩をくりぬいて作られた雰囲気のある岩風呂



崎の湯2
波打ち際の浴槽が凄い
浴槽に浸かると、海面と目線がほとんど同じで
波の高い日には浴槽に波が豪快に入り込むワイルドさだ

78.6度の高温のナトリウム泉だが
波が入り込むことで、かなり温めにもなるし
泉質以上のしょっぱさも感じることができたりもする



泉質は
無色透明なナトリウム泉
行幸源泉を使用で、湯の香りをしっかりと感じる
入り心地も非常に良く素晴らしい泉質だし
なにより波の音、海の香を感じながらの入浴が実に素晴らしい



崎の湯3
手前の浴槽は深めの造り
こちらは入浴しながらは海を眺めることは出来ないので
泉質を楽しむ浴槽といえるだろう


崎の湯湯口
高温泉なので、常時ホースから加水はされているが
湯口の変色度合からも成分の濃さ、泉質の良さが分かる










  1. 2009/01/11(日) 09:12:06|
  2. 和歌山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶴の湯温泉

泉質    含二酸化炭素・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉
評価    ☆☆☆




鶴の湯外観
みなべインターから山道を約15分
山間の温泉としてはかなり立派な建物で
宿泊施設も兼ねる施設



鶴の湯内風呂
鶴の湯内風呂2
窓からの景色も良く
雰囲気の良いきれいな浴室
壁には泉名にもある鶴の絵が見事に描かれている

湯はしっかりと掛け流されているが
浴槽内で一部加温のための循環もしているようだ



泉質は
見事にウグイス色に見えるきれいな湯
わずかに鉄味を感じ、炭酸成分の清涼感もある
肌ざわりはツルツルしていて浴感も非常にいい




内風呂と露天は離れており、服を着て移動するという造り
少々面倒だ

鶴の湯露天
庭園風の露天は
景色も良く非常に素晴らしい造りだ
内風呂同様に見事なウグイス色が、景色や露天の造りとマッチする


しかし露天では
循環式併用か、湯はあまりオーバーフローしない
さらには強めの塩素消毒集が気になる



97リットル/分の湧出量という限られた湯量なので仕方が無いが
内風呂、露天ともに雰囲気がよく素晴らしい造りだけに
湯の使い方が実にもったいない






鶴の湯源泉
玄関前にある源泉スタンドの湯を飲んでみると
炭酸成分の清涼感はひときわ強く
素晴らしい湯だと認識できる
この源泉の素晴らしさを浴槽で味わえればと残念に思う







  1. 2009/01/11(日) 08:35:20|
  2. 和歌山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白浜温泉  白良湯

泉質     ナトリウム・塩化物泉
評価     ☆☆☆



海岸

白良浜の真っ白な海岸がひろがる白浜温泉の中心
絶好のビューポイントに位置する白良湯
観光客が白浜温泉に来た際に必ず寄る外湯の一つだと思う

白良外観

外観はこぎれいで、入りやすい雰囲気
中は木造の落ち着いた感じで、浴槽は2階でにある
平日の夕方にも関わらず、かなりの人の入りだった

白良

細長い石張りの浴槽で源泉が豪快に投入され掛け流される
白良湯の素晴らしいのは、なにより窓から見える海岸線
窓の外には真っ白な白良浜が広がり、夕日が沈むころには
絶好のビューポイントと化す


泉質は無色透明できれいな湯
強い塩味を感じる白浜らしい湯
わずかだが湯の香もあり素晴らしい


豪快に掛け流される上質なナトリウム泉
素晴らしい眺め

文句なしの素晴らしい温泉ですね
  1. 2008/03/07(金) 13:04:19|
  2. 和歌山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる