FC2ブログ

温泉マニアックス

焼津黒潮温泉 湯元なかむら館

泉質   ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
評価   ☆☆☆☆





焼津外観
焼津駅から程近い住宅街にある
銭湯のような温泉施設 湯元なかむら館

湯元と名乗るだけあり
敷地内で源泉湧出があり
それを近隣の各温泉施設に供給しているようだ

入浴料は400円
浴室内に石鹸、ボディーソープなどは無く
持参しない場合は受付で借りることが出来る





焼津
浴室は小さめのコンパクトな造り
洗い場も3ヶ所しかないので
混雑時は譲り合いが必要だ


タイル張りの浴槽は4人サイズで
手前が浅い造りになっている
浴槽の淵などは温泉成分により赤茶けている


湯口からの源泉投入量は
決して多いとはいえないが
おそらく加温なしの源泉そのままの湯が投入され
しっかりと掛け流しで利用される


泉質は
無色透明なナトリウム泉
強い塩分の中にも苦味があり
潮臭と弱アブラ臭もしっかりと香る個性的な湯

浴槽内では42度弱の適温だが
力強い温泉成分により非常に良く温まる
ナトリウム泉の名湯と言える








スポンサーサイト



  1. 2010/10/14(木) 16:23:11|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:0

天然温泉 あらたまの湯

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩泉
評価   ☆☆☆





あらたま外観
浜松の中心地からは車で30分ほど離れた
浜北の緑に囲まれた丘の上
県立森林公園近くにある市営温泉 あらたまの湯


典型的な公共の施設で
施設はかなり大きく
特産品売り場や足湯などがあり
まるで道の駅のような造りになっている


入浴料は一回入浴で600円
一日利用が館内着付きで1000円となる
休日にはかなりの混雑が予想される施設だ





あらたま内
浴室は天井も高く大きな造り
しかし
公共の施設だけあり
どこか味気ない造りでもある


内風呂は
2層に分かれた半円形の浴槽と
窓際の四角い浴槽がある

2層に分かれた半円形浴槽は
掛け流し浴槽と循環浴槽に分かれている
ただし
掛け流し浴槽と循環浴槽を分ける仕切りが低く
本来は掛け流し浴槽の湯が
循環浴槽へ流れ出す造りなのだろうが
循環浴槽からの湯が入り込んでしまっている



泉質は
無色透明なナトリウム-炭酸水素塩泉
掛け流し浴槽では
塩素以外での消毒のようで
嫌な塩素臭はせず
ゴムのような源泉の香りがしっかり残る
強いツルツル感がある湯は
典型的な重曹泉で
なかなか上質な湯だ




あらたま露天
露天スペースは
内風呂よりも更に広い

コンクリ張りの味気ない建物の露天だが
目の前が開けた造りでなかなか開放的だ

前列には20人は入れるであろう
大きな循環の機能風呂付き浴槽があり
後列には
内風呂同様に2層に分かれた掛け流し浴槽がある


あらたま掛け流し
露天の掛け流し浴槽は
内風呂よりも少し大きく6人サイズのもの

ツルツル感は内風呂よりも強く
源泉の素晴らしさが分かる


湯口からの源泉投入は少ないので
湯の汚れは気になるが
35.5℃の源泉を
わずかに加温して掛け流しており
温めの湯はゆっくりと入浴することができる






これだけ混雑する巨大な施設で
毎分109リットル程度の湯量なのに
掛け流し浴槽を造るのはたいしたものだ

源泉投入量が少ないので
湯の鮮度ははっきり言って良くないが
やはり掛け流しの浴槽で
本来の源泉の浴感が楽しめるのはありがたい




  1. 2010/06/05(土) 13:32:13|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥浜名湖温泉 かんぽの宿 浜名湖三ケ日

泉質   ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
評価   ☆☆





浜名湖外観
浜名湖の北側 みかんで有名な三ケ日にある
かんぽの宿 浜名湖三ケ日

かんぽの宿らしく
全国的にほぼ共通の施設
巨大で面白みの無い造り


入浴料は500円
14時までは昼食+入浴で800円という
お得なランチセットもある





浜名湖内
浴室内には浴槽が2つ
温泉使用の主浴槽と
小さな白湯の浴槽がある


温泉浴槽は7,8人サイズの大きさ
薄茶褐色の湯がなみなみと張られ
うれしいことに
少量のオーバーフローがある



浜名湖湯口
湯口からは
わずかに加温された新湯が常に投入される

温泉の利用状況は
加温、循環、塩素消毒だが
常に新湯が投入されているので
塩素臭さえ気にしなければ
比較的快適に浴感で入浴が出来る



泉質は
浴槽内で薄茶褐色に染まるナトリウム泉
強い塩分と弱苦味を感じる湯で
キシキシとした肌ざわりがある
成分の濃いナトリウム泉
かなり上質な湯だ




浜名湖露天
露天スペースは広々しているが
壁で囲まれ面白みの無い造り

5人サイズの岩組み浴槽からは
少量のオーバーフローがあり
露天でも新湯は常に投入しているようだ

しかし、
内風呂ほどの泉質の良さは感じず
浴感はイマイチだった







浴後
入浴と食事で800円とお得なランチセットを利用し
アナゴ天丼を食べたが
決して美味いものではない
まぁ、300円で食事が出来たのだから文句は言えないが
浜名湖周辺には、うなぎ屋が多いので
ここで昼食ととる必要もないだろう





  1. 2010/06/05(土) 13:28:03|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠州浜温泉 八扇乃湯

泉質   ナトリウム・マグネシウム-塩化物冷鉱泉
評価   ☆





八扇外観
浜松市の郊外遠州大橋のすぐ近くにある日帰り温泉施設 八扇乃湯
純和風の建物で施設自体は比較的大きい

入浴料は900円と少々高め
館内は広々としており落ち着けるスペースが広がり
並みのスーパー銭湯とは一線を画く

ここのお湯の謳い文句は
マグネシウム含有量が日本トップクラスとのこと
しかし、温泉分析書は見当たらず含有量は確認できなかった



八扇内
浴室は比較的コンパクトな造りで
洗い場スペースもそれほど広くない

採光のいい窓際には
10人サイズのジャグジーつきの主浴槽
浴槽からのオーバーフローは一切無く
完全な循環利用となっている


泉質は
無色透明な鉱泉の沸かし湯
マグネシウム成分が多いとのことだが
特徴は一切無く、温泉といわれてもピンとこない
加水こそしていないものの
加温、循環、塩素消毒という状況だ



浴室内には
他に座り湯、水道水の水風呂、ミストサウナがあるが
ミストサウナで利用しているハーブの香りが
浴室内に逃げ出してしまっている





八扇露天
ここの売りは露天風呂のようで
巨大な岩風呂は開放的な造り
50人はゆうには入れる大きさだ

岩風呂の奥には池があり
さらに奥行きを感じて広く感じる

湯使いは内風呂同様で
浴槽からのオーバーフロー一切無しの
加温、循環、塩素消毒
塩素臭はそれほど強くないので
比較的快適に入浴できるが
温泉としての浴感はまるでない



八扇露天2
巨大な岩風呂の脇には
能舞台風呂といわれる雰囲気のいい浴槽がある
ここもやはりオーバーフローなしの強循環

毎分666リットルもの湧出量があるのだから
せめて、この能舞台風呂だけでも
掛け流しで利用すればいいだろうに







広々とした露天で
ゆっくり過ごすにはいいかもしれないが
泉質重視派が温泉目的で訪問する施設ではない











  1. 2010/06/05(土) 13:24:29|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョイランド原 天然温泉さぶーん

泉質   ナトリウム-塩化物泉
評価   ☆☆☆





ジョイランド
沼津市の国道一号沿い
東海道本線の原駅のそばにある「ジョイランド原」という
パチンコ、ゲームセンター、ボーリング場などが揃った
複合アミューズメントセンターに湧く温泉

施設は典型的なスーパー銭湯スタイル
温泉施設としてはそれほど大きくなく
小規模なスパ銭といえる





浴室内もそれほど広くなく
内風呂は全て白湯のようで
変わり映えの無い各種機能風呂が所狭しと並ぶ




温泉は露天で使用されている
メインの岩風呂は2層に別れ
循環濾過された無色透明の湯が使用されている

評価に値するのは
奥にある3つほどある壷湯
この壷湯では源泉をそのまま掛け流しているのだ


泉質は
壷湯内で濃く黄土色に濁るナトリウム泉
ナトリウムイオン10000オーバー
塩化物イオン18000オーバーの
成分の濃い湯で
強烈な塩分とギトギトとベトつく肌ざわり
ここまで濃厚なナトリウム泉は貴重な存在だろう






壷湯の満足度は非常に高いが
他の浴槽や造りなど施設全体は
並みのスパ銭よりはっきり言って劣っている

ここは掛け流しの壷湯浴槽のみ
じっくり楽しむ施設だろう





  1. 2010/05/09(日) 11:56:12|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる