FC2ブログ

温泉マニアックス

大洗温泉 潮騒の湯

泉質   ナトリウム-塩化物泉
評価   ☆





潮騒外観
大洗のサンビーチの前に建つ日帰り温泉 潮騒の湯
夏場は海水浴の帰りに寄る入浴客で混雑する
私も海水浴の帰りに温泉手形で立ち寄った



施設内には
大きな食堂スペースがあり
大洗の新鮮な魚介類が味わえる





施設の大きさのわりに
浴室は比較的こぢんまりしており
ジャグジー付きの浴槽を含め2つの浴槽を配置
いたって普通の日帰り入浴施設という感じだ



潮騒露天
海沿いに造られた岩造りの露天風呂は
大きな岩が配置され比較的凝った造り

ただし、目の前には柵があるため
せっかくの海沿いの露天風呂だが
湯に浸かってしまうと海が見えないのが残念だ




泉質は
無色透明なナトリウム泉
加温、循環、塩素消毒されているので
湯の特徴は塩分を感じる程度
源泉温度も低いようで温泉としての魅力は感じない






温泉を楽しむということではなく
海水浴帰りの入浴施設と割り切って利用すべきだ




スポンサーサイト



  1. 2010/08/08(日) 11:53:08|
  2. 茨城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平潟港温泉 民宿くろさわ

泉質   ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
評価   ☆☆☆





くろさわ外観
五浦温泉から北へ数キロ
まさに福島県との県境にある平潟港温泉
小さな民宿が数件の小さな温泉地だが
掛け流しの湯が楽しめる民宿があると聞いて
早速訪問してみた


寿司屋のような外観の施設は
こじんまりとした家庭的な民宿
脱衣所、浴場も小さく
個人宅の温泉というイメージが強い





くろさわ
窓際に2人程度が入れる小さな檜造りの浴槽
コンパクトな浴室だが妙に落ち着ける雰囲気がある


くろさわ湯口
湯をためている最中だったので
湯口からは熱い源泉がドバドバと投入される

この源泉投入量なので
浴槽には数分で湯は溜まり
オーバーフローした湯が渦を巻いて床を流れる

オーバーフローして間もなく
湯口からの源泉投入量も適量に調整され
静かに掛け流される浴槽となった



泉質は
ほぼ無臭だが
強い塩味の中と弱苦味を感じる
力強いナトリウム泉
肌触りは比較的サラリとしており
浴感の非常にいい湯だ

熱い湯を豪快に投入していたので
湯はかなり熱めだったが
鮮度のいい湯を満喫できた

浴後も汗がなかなかひかない
よく温まる力強い湯だった













  1. 2009/08/30(日) 10:10:22|
  2. 茨城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五浦温泉 大観荘

泉質   ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
評価   ☆☆☆☆





大観外観
五浦観光ホテル別館の大観荘は
本館から200mほど離れた海沿いに建つ
かなり大きなホテル

和風の本館に対し
別館 大観荘はごく普通の近代的な大型観光ホテル

庭園露天風呂を売りにしている本館に対し
海の見える露天風呂を大々的にPRしている



本館から長い廊下を渡ったところに温泉棟があり
まだリニューアルされて新しい感じか残る
清潔感のあるいい造りだ






大観露天1

大観露天2
小さな入り江の高台に位置する露天風呂からは
目の前に海を眺める絶景の露天風呂

岩風呂造りの大きな浴槽が2つあり
どちらも源泉掛け流し



泉質は
浴槽内でわずかに緑がかって見えるナトリウム泉
本館とは別源泉を使用している

強い塩味を感じる濃い湯だが
ナトリウム泉本来の香の中に
油系の甘い香りも少し感じる
また、
肌触りも比較的サラリとしており
濃いナトリウム泉にありがちな
ギトギト感は無い

見た目にも
成分で浴槽内の岩が真っ白にコーティングされており
浴槽内の湯も見事に薄緑褐色に染まる
見事な光景だ





本館では
湯の良さをまるで感じることはできなかったので
あまり期待せずに入浴したが
ここ別館は
泉質、湯の使い方、景色ともに
満足度のかなり高い温泉だ





  1. 2009/08/30(日) 10:07:19|
  2. 茨城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五浦温泉 五浦観光ホテル

泉質   ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
評価   ☆☆





五浦外観
茨城県の北端、福島県との県境にも程近い五浦温泉は
茨城県では珍しい高温の源泉が湧く温泉地だ

五浦温泉を代表する温泉旅館が
ここ五浦観光ホテル本館で
少し離れたところにある別館の大観荘の
露天風呂にも入浴できる

本館のコンセプトは和
施設は落ち着いた和風の造りとなっており
日帰り入浴で利用可能なのは露天風呂のみ
純和風の庭園露天風呂となっている







五浦
露天風呂は20人程度が入れる大きな岩風呂造りの浴槽
目の前には竹林と静かに流れる川があり
庭園露天風呂としての雰囲気は非常にいい




泉質は
無色透明なナトリウム泉
残念ながら
加水、加温、循環、消毒されており
湯の個性は強いしょっぱさと少苦味を感じる程度になっている





雰囲気のいい露天だけに
湯の使い方が非常に残念だ





  1. 2009/08/30(日) 10:05:36|
  2. 茨城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯の澤鉱泉

泉質   ナトリウムー炭酸水素塩冷鉱泉
評価   ☆☆☆





湯ノ沢外観
茨城県唯一の秘湯を守る会の宿 湯ノ澤鉱泉

まさに山の中にあり秘湯と呼ぶにふさわしい立地
150年の歴史があり
昔から「医者いらずの名湯」として名高い鉱泉宿だ







湯ノ沢
木造の雰囲気のいい浴室は
天井が高く窓も大きな明るい造り

テラスには休憩用の椅子があり
自然に囲まれた立地を満喫できる


8人程度が入れる大きな浴槽は
檜造りの落ち着いた造りだ


泉質は
温泉分析表によると重曹泉とのこと
笹にごり色に染まるきれいな湯だが
循環しているためか見た目ほどのインパクトはなく
わずかにツルツル感が残る程度

湧出量の少ない鉱泉なので
加温、循環、消毒は行っているものの
浴槽からのオーバーフローも少しあり
泉温は温めの適温で管理され
嫌な消毒臭もしないので
ゆっくりと快適に入浴ができる





泉質の力強さは感じられないが
山の中の静かな立地
浴室の雰囲気も良く適温でゆっくりと入浴できる
素晴らしい鉱泉宿といえるだろう












  1. 2009/08/16(日) 07:40:31|
  2. 茨城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる