FC2ブログ

温泉マニアックス

博多温泉 元祖元湯

泉質   ナトリウム-塩化物泉
評価   ☆☆☆☆





博多湯外観
福岡の住宅街
西鉄 大橋駅と井尻駅の中間辺りが博多温泉だ
以前、富士の苑には訪問したが
やはり本物はこちら
元祖元湯だろう


入り組んだ住宅街にひっそりと佇んでおり
ここまで来る途中にある
元祖元湯の看板が無ければ辿り着くのは困難だろう


まるで民家のような昔ながらの建物
入り口を入るとすぐに受付があり
話好きな名物女将がいる
最近、NHKの「ふだん着の温泉」で放映されたようで
そのときの撮影話もいろいろ聞けた






博多湯
青いトタンが張られた浴室は
3人程度が入れる浴槽に
2人分の洗い場スペースしかない
非常にコンパクトなサイズ

博多湯モーター
通常時はモーターの動力揚湯で源泉を
静かに掛け流している





しかし、
女将さんのサジ加減一つだが
数十分おきに
コンプレッサの動力揚湯に切り替える



博多湯2
コンプレッサの轟音とともに
浴槽内の湯が暴れだす

博多湯コンプレッサ
浴槽内に豪快に投入される源泉は48℃
破壊力抜群の掛け流しだ





泉質は
温泉本来の香りが
しっかりとあるナトリウム泉
さすがに自家源泉、豪快な掛け流し
湯の鮮度は当然いい
飲泉すると
マイルドな塩味のなかに苦味も感じる
比較的サラリとした肌ざわりの湯で
入りやすい湯だ






2階は畳敷きの休憩室になっており
最入浴OK、持ち込みOKなので
一日ゆっくり過ごすのもいいだろう




スポンサーサイト



  1. 2009/11/22(日) 10:55:04|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二日市温泉 扇屋旅館

泉質   アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆





二日市外観
二日市温泉のメインストリート
博多湯や御前湯からもすぐという立地にある
少々古びた外観の温泉旅館 扇屋旅館

ここは旅館だが
入浴料は350円と安く
地元の人が共同浴場代わりに利用することも多い

日帰り入浴での利用は
正面玄関からではなく
駐車スペースの通路入り口から入る





二日市
広々として明るい浴室には
大きな温泉浴槽と
小さな水風呂
ともに掛け流しだ



二日市湯口
湯口からは
源泉55度の湯がしっかり注がれているが
浴槽が大きいので
泉温はかなり温めといえる



泉質は
無色透明な単純温泉
アルカリ特有のツルツル感があり
肌ざわりの柔らかい湯

博多湯のような
はっきりとした玉子臭は感じられず
ほぼ無味無臭だが
非常にきれいで鮮度の良さも感じる

柔らかな浴感の温めの湯で
ゆっくりと入浴することができるが
さらに
掛け流しの水風呂があるというのも嬉しい





二日市温泉といえば
なんといっても博多湯が有名だが
博多湯はいつも混んでいるので
ゆっくり湯を楽しむなら
ここ扇屋旅館のほうがいい



  1. 2009/11/22(日) 10:51:10|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笹の湯

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩泉
評価   ☆☆☆☆





笹の湯外観
あたり一面田んぼが広がり、目の前には耳納山麓を望む立地
久留米市田主丸地区にある日帰り温泉施設 笹の湯

オープンは2006年と比較的新しく
施設は非常にきれいだ


福祉施設併設の温泉のようで
施設の方の利用も多い






笹の湯内
内風呂は
清潔感のある石張りの造り

10人程度は入れる大きな浴槽
カッパ像があるの湯口からは
源泉がしっかりと投入され
笹にごり色の湯が静かに溢れ出す



泉質は
笹にごり色に薄く濁る炭酸水素塩泉
透明度は比較的高く、浴槽の床が見えるレベル

見た目のわりには泉質の力強さは感じないものの
湯口付近では
炭酸水素塩泉特有の湯の香りがしっかりと残り
ツルツルとした肌ざわりのある
なかなか上質な湯と言えるだろう






笹の湯露天
庭園風に造られた露天が凄い
目の前の庭はかなりのスペースを利用しており
人工的に造られた滝まである
かなりの迫力と開放感だ

浴槽は5人程度が入れる普通の岩風呂だが
湯はしっかりと掛け流し
小さな浴槽なので、
内風呂よりも湯の鮮度の良さを感じることができた





今回、夕方の訪問のだったため
内風呂の湯の汚れが目立ったが
それを差し引いても充分に満足できる湯だった




  1. 2009/07/10(金) 21:24:15|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美奈宜の杜温泉 社の湯

泉質   アルカリ性単純温泉
評価   ☆☆☆☆





社外観
朝倉市の高台
温泉付きの分譲住宅などがある美奈宜の杜


美奈宜の杜温泉 社の湯はその分譲地の一角にあり
やはり客層を金持ちのシニア向けにしているのだろうか
古民家風の落ち着いた雰囲気の施設だ







社内
浴室はやはり和風な造り
天井が高く広々とした感じがする

10人はゆうには入れる大きな浴槽からは
無色透明な湯がしっかりと溢れ出す
源泉36.5度を温めに加温した湯は
ゆっくりと入浴できる



泉質は
無色透明な単純泉
ツルツル感のしっかりとある湯は
肌ざわりが良く浴感がいい
ほぼ無味無臭のクセのない湯だが
湯にはアルカリ特有の甘みを感じる




社露天
露天はさらに温め
思わず寝てしまいそうな心地よさだ

高台に立つ立地
夜などは星も近く見えることだろう


36.5度の源泉をそのまま掛け流しと書かれているが
この大きな浴槽で体感36度はゆうにあったので
実際は
おそらく僅かに加温しているだろう





泉質のインパクトはそれほど強くはないが
充分に素晴らしい湯だ
湯の使い方も非常に良く
施設全体も落ち着いた雰囲気で非常にいい
ゆっくりと時間を掛けて楽しみたい温泉だ








  1. 2009/07/10(金) 21:20:20|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄竹温泉 鷹取の湯

泉質   単純温泉
評価   ☆☆☆☆





鷹取外観
原鶴、甘木あたりの
アル単密集地区からも近い久留米市田主丸地区
のどかな田園に囲まれる
素朴な日帰り入浴施設

露天風呂だけという珍しい造りだが
地元の人が次から次へと訪れる人気の施設だ



鷹取の湯の名の通り
入り口には立派な鷹のモニュメントがある





鷹取
15人はゆうには入れる大きな岩風呂
洗い場スペースは2人分しかなく
まさに湯に浸かるための施設だ


湯口からは高温の源泉が
岩肌に沿って豪快に流れ落ち
そのまま掛け流される


源泉63度と福岡屈指の高温泉だが
かなり大きな露天なので
湯の鮮度も落ちることなく
適温で入浴することができる



泉質は
無色透明な単純泉
ほぼ無味無臭の湯は
わずかにツルツル感があるものの
クセのないシンプルな単純泉だ

源泉温度が高いからだろうか
原鶴近辺の湯にしては
ツルツル感、湯の柔らかさをあまり感じない



しかしながら
福岡屈指の高温泉を
完全な源泉掛け流しで
大きな露天風呂で楽しめるという
素晴らしい温泉だ









  1. 2009/07/10(金) 21:18:06|
  2. 福岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる