FC2ブログ

温泉マニアックス

飛騨高山温泉 スパホテルアルピナ飛騨高山

泉質   ナトリウム-塩化物温泉
評価   ☆☆☆☆





アルピナ外観
高山にあるビジネスホテル スパホテルアルピナ
温泉付きのビジホということで宿泊




アルピナ内
窓の大きな明るい浴室
石張りのきれいな浴室には大きな浴槽
無色透明な湯は循環にて利用されており
泉質についての特徴は一切無い


アルピナ露天
露天も同様
循環の浴槽でこれといった特徴もなく
がっかりしていたところだったが

しかし、
露天の片隅に
1つだけ掛け流しの壷湯がある

アルピナ壷
温泉成分で赤茶けた湯口に壷の淵
入浴と同時に壷から豪快にオーバーフロー
これぞまさに温泉の醍醐味だ


泉質は
わずかに茶褐色に染まるナトリウム泉
弱めの塩分としっかりとした苦味を感じる
比較的サラリとした肌ざわりで浴感が非常にいい
温めの泉温で
小さな壷湯にしっかりと源泉投入し掛け流し
湯の個性がしっかりと感じることが出来る





内風呂、露天は一切入浴せず
終始この壷湯を独占
心ゆくまで掛け流しを楽しむことができた

今まで宿泊したビジホの中でも
非常に満足度の高いビジネスホテルといえる







スポンサーサイト



  1. 2011/06/25(土) 12:22:02|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼岳温泉 奥飛騨ガーデンホテル焼岳

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
評価   ☆☆☆☆





焼岳外観
平湯温泉と福地温泉の中間あたり
山間に突如として現れる巨大なホテル
奥飛騨ガーデンホテル焼岳

外観もさることながら
館内はもちろん
浴室も豪華で広く素晴らしい





焼岳内
内風呂は残念ながら温泉ではないものの
石張りの見事な浴室で
サウナ、岩盤サウナ、水風呂も完備
申し分ない設備だ



温泉は全て露天で使われている

内風呂から外に出た半露天エリア
全て源泉掛け流しの浴槽が並ぶ


焼岳岩
鮮度のいい掛け流しの湯が楽しめる岩風呂


焼岳木造
40℃程度のぬる湯が掛け流しの
居心地のいい檜風呂


焼岳立ち湯
遊び心満点の
深さ130cmほどある立ち湯



焼岳ね湯
さすがは大型ホテルだ
広々とした寝湯



この半露天スペースだけでも十分素晴らしいが
さらにその奥に
混浴の広々とした露天スペースがある




焼岳露天
メイン浴槽とも言えるウグイスの湯
鮮やかに緑がかった見事な色

焼岳湯口
ウグイスの湯の湯口は
析出物が凄い
飲泉も可能で
わずかに金気がある炭酸水素塩泉



焼岳打たせ
混浴露天スペースの奥には
打たせ湯とさらに洞窟


焼岳洞窟
洞窟をくぐると
岩組みの洞窟風呂




どの浴槽も掛け流し
まさに温泉テーマパーク
楽しみすぎて疲れてしまうほどだったので
泉質の印象は残念ながら薄れてしまったが
とにかく楽しめる
一日いても大満足できる
素晴らしい温泉だった

ここは泊まりでゆっくり楽しみたい






  1. 2011/06/25(土) 12:10:31|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲荷温泉 不老荘

泉質   単純放射能冷鉱泉
評価   ☆☆☆☆





いなり外観
瑞浪インターから車で5分程度
稲荷神社の目の前に位置する
その名も稲荷温泉 不老荘


入り口の温泉マークが
レトロな雰囲気を醸し出す
外観同様に施設内も思いっきり鄙びており
昔ながらの湯治場のような雰囲気がある




いなり分析書
脱衣所にある木製の分析書は
昭和30年のもの
年季の入った渋い分析書だ



いなり
浴室は意外にも明るく清潔感がある造り
最近改装したのだろうかは不明だが
施設の鄙び具合とは完全にミスマッチだ

浴槽は4人程度が入れる大きさで
源泉18.8度の鉱泉を
加温のみして掛け流しで利用している



いなり湯口
湯口からは
加温された源泉がチョロチョロと投入され
蛇口をひねれば冷たい鉱泉が投入できる


泉質は
無色透明な放射能泉の鉱泉
ほぼ無味無臭で
肌ざわりも特徴的なものはない

ちなみに
今回は撮影のために窓を開けたが
基本的には窓を締め切り
湯気で充満した浴室になっている
それというのも
同浴のおじさんの話では
放射能泉というのは
すぐに蒸気に気化してしまうようで
湯気をしっかり吸ってこそ効能があるとのこと






特徴のない放射能泉の
しかも鉱泉の沸かし湯だが
掛け流しで利用されているので
非常に気持ちよく入浴できる
また、施設の鄙びた雰囲気も非常にいいので
評価は少々高め






  1. 2010/04/09(金) 15:55:24|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛騨高山温泉 ひだまりの湯

泉質   ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉
評価   ☆☆☆






ひだまり外観
高山駅から車で5分程度にある
日帰り温泉施設 ひだまりの湯

駅前のワシントンホテルからも
定期的に送迎バスが出ているので
観光客にも便利なアクセス



施設は清潔感があり広々しているが
どことなく健康ランド的な造り






ひだまり
換気がよく広々とした浴槽には
唯一の掛け流し浴槽をはじめ
各種機能風呂、歩行湯、サウナ、水風呂など
所狭しと多くの浴槽が並ぶ


評価に値するのは
やはり掛け流し浴槽だ
源泉33℃の湯を
加温のみして掛け流しで利用している
そしてうれしいことに
この浴槽では塩素臭が一切しない



ひだまり湯口
湯口からの源泉投入もまずまずで
浴槽からのオーバーフローも気持ちがいい

残念ながら
浴槽内にジェット機能が付いており
湯が荒れてしまうが
広い浴槽なのでジェットを避けて
体感40度程度の温めの湯に
ゆっくりと浸かることができる



泉質は
無色透明な湯であまりクセのない湯だが
わずかに炭酸水素塩泉系の甘い香りと弱鉄味を感じる
適度にツルツルとした肌ざわりの
柔らかな浴感の湯といえるだろう




ひだまり露天
露天にある岩風呂は
10人サイズの立派なものだが
強循環、塩素消毒も強め


ひだまりツボ
2つある五右衛門風呂といわれる壷湯は
オーバーフローも多いが
循環併用式で塩素臭も少々気になる
この壷湯も掛け流しだったら
さらに満足度はあがっていただろう





入浴料も少々高めの健康ランド的施設だが
掛け流し浴槽のクオリティーが高いので
十分に満足できる施設と言える




  1. 2010/04/09(金) 15:52:16|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カミキャキャ

Author:カミキャキャ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる